滑舌も年々悪く…関口宏がクビ切り対象に!? 根深い利権や悪構造も

関連キーワード:

,

,

滑舌も年々悪く…関口宏がクビ切り対象に!? 根深い利権や悪構造もの画像1
画像は「TBS」より引用


 TBSの安住紳一郎アナウンサー(47)が9月末で放送終了する朝のワイドショー番組『あさチャン!』の後番組の生放送帯のメインMCに就任することが判明した。

「局アナをメインMCとすることに局内では歓迎の声が出ていますよ。TBSはこれまで外部のフリーアナやタレントを重用する傾向があり、看板ニュース番組のMCはこれまで関口宏、ビートたけしや夏目三久やホラン千秋、小川彩佳らが務め、自社のアナからは不満がくすぶっていました。番組出演の機会がなく伊藤楓アナ、吉田明代アナ、宇垣美里アナ、笹川友里アナら続々と退社して局内で問題となっていました」(テレビ局関係者)

 広告収入悪化で制作費削減を強いられているためこれからTBSは局アナを使う傾向に舵を切るという。

「ホラン千秋がリストラ対象に浮上しています。努力型でそつなくこなしていますが、これといって特徴はなく好感度が高いワケでもありません。局アナでも十分に替わりができます。また『情報7DAYS ニュースキャスター』『サンデーモーニング』のビートたけし、関口宏もクビ切り対象です。滑舌も年々悪くなり、聞き取りづらいとクレームも入っています。マンネリも激しい上に特にたけしは、このご時世にギャラアップを要求してくるなど、お荷物になりつつあります。局内の抵抗勢力急先鋒『サンデーモーニング』は制作会社はじめブラックボックス化していて根深い利権や悪い構造を壊すためにいったん解体することを求められています」(前出の同)

 平日朝のワイドシーは『めざましテレビ』(フジテレビ系)、『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)、『ZIP!』(日本テレビ系)と激戦が繰り広げられている。

「安住アナのワイドショーが好評ならその後ろの時間帯に控える『ラヴィット!』の枠まで使って放送したいようです。バラエティー要素の高い『ラヴィット!』は朝の時間帯では視聴率が取れず苦戦しています。時間帯をズラして昼の枠に移動させる案も浮上しています。秋の改編は大幅な刷新となりそうですよ」(前出の同)

 果たしてTBSは編成改革で高視聴率を叩き出せるのか。注目が集まる。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

滑舌も年々悪く…関口宏がクビ切り対象に!? 根深い利権や悪構造ものページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル