【衝撃】1ドル紙幣を丸めると“宇宙人”の顔が現れると発覚! 世界がイルミナティとレプティリアンに支配されている決定的証拠か!

【衝撃】1ドル紙幣を丸めると宇宙人の顔が現れると発覚! 世界がイルミナティとレプティリアンに支配されている決定的証拠か!の画像6画像は「Proof of Alien」より引用

 つまり、1ドル札に描かれているエイリアンはレプティリアンである可能性が高いということだ。爬虫類型ヒューマノイドであるレプティリアンは古来より神として世界中で人間を支配していたことが歴史的な出土品からも分かっている。彼らが今も支配層にいるのはそのためだろう。そして今はイルミナティという秘密結社として世界を牛耳っている……。

 これは単なる誇大妄想だろうか? そうかもしれない。最終的な判断は読者に委ねるが、そう疑うべき理由があることは、ここまで読んできた読者にはお分かり頂けただろう。

参考:「UFO Sightings Daily」、ほか

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

【衝撃】1ドル紙幣を丸めると“宇宙人”の顔が現れると発覚! 世界がイルミナティとレプティリアンに支配されている決定的証拠か!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル