閲覧注意の最恐AV事件「第二のバッキー事件」に発展する可能性!? 映像監督Xが違法薬物ポルノ撮影か…被害者に取材

関連キーワード:

,

,

 大物若手セクシー系映像監督であるXが、自身の監督する作品に出演するセクシー系俳優に違法薬物を使って撮影しているという疑惑が、関係者の証言から明らかになった。

 違法薬物を使った映像といえば、過去にも「バッキー事件」と呼ばれる鬼畜な事件が発生している。

 2004年、女性に危険ドラッグを吸わせ、直腸穿孔や肛門裂傷などの全治4カ月の重傷を負わせたという事件で、その後の捜査で関係者が続々逮捕され、2006年にAV会社代表が強姦致傷で逮捕・起訴、懲役18年という長期刑を言い渡された事件である。

閲覧注意の最恐AV事件「第二のバッキー事件」に発展する可能性!? 映像監督Xが違法薬物ポルノ撮影か…被害者に取材の画像1
画像は「Getty Images」より引用

※詳しくはコチラ→【閲覧注意】女子をひたすら殴って犯し、膣に虫入れ、鋭利な刃物で子宮破壊や肛門裂き…! 鬼畜AV撮影「バッキー事件」の全貌

 今回の疑惑が真実であれば、第二のバッキー事件に発展しかねない大問題である。今回トカナでは、Xに違法薬物を売った元売人と、過去に被害を受けたと訴えるセクシー女優に直接取材することができた。

 Xに違法薬物を売り渡したという元売人は、トカナの取材に対して次のように語った。

「Xにはコカインなどを1~2回売ったことがあります。ですが、Xの様子があまりにもおかしいので、近いうちにXは逮捕されると直感しました。自分も巻き込まれる可能性が高いと思ったので、他の売人を紹介して、自分は手を引きました」(元売人)

 なお、この人物は過去に別件の違法薬物売買で逮捕され、今は社会復帰している。

 被害を受けたというセクシー女優は、匿名を条件に電話で次のように語った。

「地方のロケで色々な場所で撮影する映像作品に出演しましたが、撮影中にコカインのようなモノを男優が使用して、異様なハイテンションで撮影に挑んでいて怖くなりました」(女優)

 この女優は怖くなり、途中で何度も撮影の中断を求めたという。しかし、監督であるXに却下され、怖い思いをしながら撮影を続けたという。そして、「昼間はコカインのようなモノを吸う男性と撮影に挑んで、夜は撮影に使った地方のハウススタジオで大麻を強要されて、酒を飲んだりしていました。もうあの監督の撮影はNGにしています」と、当時の恐怖を思い起こすように語った。

 Xは業界でも有名な監督の一人で、多くの作品を世に出している。しかし、このような事実が表に出れば、世間からパッシングを受けるのは当然のこと、違法薬物の一件だけでも罪に服さなくてはならなくなるだろう。

 取材に応えてくれた女優以外にも被害者は多く、警察に相談している者もいるという。果たして、Xの悪行は表に出るのであろうか。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【怪談】洗ってもアノ匂いが消えない「スニーカーの怨念」! 遺体から盗まれた靴が勝手に…

【怪談】洗ってもアノ匂いが消えない「スニーカーの怨念」! 遺体から盗まれた靴が勝手に…

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染みの...

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

閲覧注意の最恐AV事件「第二のバッキー事件」に発展する可能性!? 映像監督Xが違法薬物ポルノ撮影か…被害者に取材のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル