深田恭子、亀梨和也と付き合っていれば…!? 怒り狂った亀梨と疎遠になった恋人の存在とは?

関連キーワード:

,

,

深田恭子、亀梨和也と付き合っていれば…!? 怒り狂った亀梨と疎遠になった恋人の存在とは?の画像1
画像は「ホリプロ」より引用


 KAT‐TUN・亀梨和也と交際を続けていれば……。女優の深田恭子は「適応障害」により芸能活動を休止すると、所属事務所は発表した。2019年に亀梨との破局と同時に、実業家男性に乗り換えたことが発覚。一時は確実と言われた結婚も最近は後退しており、深田は不安定な状態になっていたという。それだけに深田の周囲が悔やむのも無理はない。

 長年、トップ女優として走り続けてきた深田の活動休止は日本中に衝撃をもたらした。原因としてあげられているのは、いわゆるコロナ鬱みたいな状態になったこと、そして昨年相次いだ俳優・女優仲間の死の連鎖だ。それと同時に言われているのが、男性関係だ。

 華々しい男性遍歴がある深田は16年頃から亀梨と恋愛関係に発展し、半同棲状態だった。「亀梨はジャニーズアイドルということで障壁はあったが、2人ともいずれは結婚する気持ちだった。夜に飲み歩くことが多かった深田だけど、ストイックな亀梨の影響もあり、生活リズムも変わっていた。まさにお似合いのカップルだと周りも認めていたのだが……」(芸能関係者)

 しかし19年、そんな2人の関係が壊れてしまった。深田は以前から知り合いだった実業家男性と付き合うことを決め、亀梨のことを捨てたのだ。

「亀梨自身は報道でフラれたことを知り、怒り狂っていた。一方の深田はそんなことなど関係なしに、実業家男性にどんどんハマっていった」(前出関係者)

 すぐにでも結婚なんて話まで飛び出したが、あれから2年が経った今では立ち消えになった。まだ一応付き合っているとはいえ、破局説が囁かれるほど、2人の関係は疎遠になっている。その原因は両者とも多忙であることからのすれ違いだ。深田サイドの関係者は、ヤンチャな過去が取り沙汰されたことがある実業家男性との交際を快く思っておらず、別れさせたい意向もあって仕事をどんどん入れた。一方、実業家男性の方もプライベートの時間を削らざるをえないほど仕事が忙しくなっている。

「亀梨と付き合っている時の深田は、いつもより落ち着いていた気がする。ifの話をしてもしようがないけど、あのまま2人が交際、結婚していればと思いたくもなる。ジャニーズも結婚に関してどんどん緩くなっているし、相手が深田だったら認められていたんじゃないかな」(深田を知る芸能プロ関係者)

 深田は9月頃まで休養する予定だ。

TOCANA編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

深田恭子、亀梨和也と付き合っていれば…!? 怒り狂った亀梨と疎遠になった恋人の存在とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル