【閲覧注意】酔っ払った警察官が罪のない女性を射殺する鬼畜映像流出! ドゥテルテ大統領の人命軽視・強硬政策の成れの果て=比

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】酔っ払った警察官が罪のない女性を射殺する鬼畜映像流出! ドゥテルテ大統領の人命軽視・強硬政策の成れの果て=比の画像1画像は、「Kaotic.com」より

 先月31日、フィリピンのメトロマニラ(マニラ首都圏)内のケソン市で、酔っ払った警察官の男が52歳女性を射殺する事件が起きた。フィリピン国家警察 (PNP) のギレルモ・エレアザール警察総長は、事件を起こした警察官をヘンジー・ジナンパン軍曹と特定したことを、翌日に発表した。

 事件の様子を撮影した動画が海外の過激動画共有サイト「Kaotic.com」などで公開されている。事件は午後9時30分頃に発生した。緑色のシャツを着たリリベス・バルデスさんが店でタバコを購入しているとき、ジナンパン容疑者が現れ、彼女の前に立ちふさがった。ジナンパン容疑者は、銃をホルダーから取り出して隠し持っている。しばらくしてバルデスさんの髪を掴むと、至近距離から彼女の首に向けて発砲。バルデスさんは仰向けに倒れた。ジナンパン容疑者は何事もなかったかのようにその場を立ち去った。人々の泣き声が聞こえる。

 通報を受けて現場に駆け付けた警察は、ジナンパン容疑者を逮捕し、犯行に使用された銃を没収した。初動捜査では、ジナンパン容疑者が先月1日にバルデスさんの息子と乱闘騒ぎを起こしていたことが判明した。拘留されたジナンパン容疑者は、動画があるにもかかわらず、バルデスさん殺害を否認したという。

 エレアザール警察総長は、「今回の事件は残忍で容認できません。警察は国民を守るべき存在であり、決して犯罪に手を染めてはならない」と述べ、遺族に謝罪した。また、ケソン市警察区に対して行政訴訟を起こし、ジナンパン容疑者を罷免するよう指示した。バルデスさんの娘は正義の実現を求め、ジナンパン容疑者が犯罪者として処罰されることを望んでいる。

 同国のロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、麻薬取り締まりや新型コロナウイルス対策の一環として、警察に違反者の射殺を命じてきた。ドゥテルテ大統領の過激発言や、それに基づいて起こった実際の事件の数々はニュースとして報じられ、世界中から非難の的となってきた。しかし、強硬政策が見直されることはなく、現在も警察官による暴力事件は後を絶たない。警察の腐敗は社会問題にもなっている。

 バルデスさんの死は、人命を軽視するドゥテルテ大統領の政策がもたらした悲劇だったのかもしれない。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

■2021年10月18日~24日「今週の不幸を回避し、運...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【閲覧注意】酔っ払った警察官が罪のない女性を射殺する鬼畜映像流出! ドゥテルテ大統領の人命軽視・強硬政策の成れの果て=比のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル