熊田曜子、実話誌では早くも「AVデビュー」プラン進行! 鑑定で精液反応、大人のオモチャ所持…芸能史に残る下品な騒動に!

関連キーワード:

,

熊田曜子、実話誌では早くも「AVデビュー」プラン進行! 鑑定で精液反応、大人のオモチャ所持…芸能史に残る下品な騒動に!の画像1
画像は、熊田曜子 公式インスタグラム より引用


 予想通り、犬も食わぬ“泥仕合”となった。タレントの熊田曜子と夫・A氏の離婚問題は「殺るか殺られるか」の潰し合いに発展した。

 そもそもの発端は、先月中旬、A氏が熊田に暴力を振るったとして、警視庁高輪署に暴行容疑で逮捕されたことだ。通報したのは熊田本人。A氏は書類送検され釈放されたものの、熊田はまだ被害届を取り下げていない。現在は弁護士を入れて話し合っており、離婚する決意を表明している。

「妻が夫を“逮捕してもらう”のですから、正常な夫婦関係ではありません。ある意味、一線を超えました。現在2人は憎み合う関係で、それぞれメディアを味方につけて個人攻撃を仕掛けています」とはワイドショー関係者。その中身というのがエゲツない。

 熊田サイドは「女性セブン」(小学館)と組んで、A氏のDVの苛烈さを証言。熊田の親族周辺から入手した音声データには、浮気を疑うA氏が「お前ぶっ殺すぞ、ほんと、マジで!」と激高する様子が収められている。関係者によれば「A氏は酒癖が悪く、酔うと狂暴になる。熊田さんが彼を恐れていたのは事実で、およそ5年前にも夫から暴力をふるわれ、警察沙汰になっている。そのころから何かあった時のために…と録音する習慣がついたそうだ」という。

 一方のA氏も黙っていない。妻の不貞行為を疑うA氏は「週刊文春」(文藝春秋)と「週刊新潮」(新潮社)、「フラッシュ」(光文社)、「週刊女性」(主婦と生活社)にネタをリーク。隠すつもりはないようで、堂々と紙面で衝撃的な告白をしている。10日発売の文春では熊田が浮気相手を「プロ」と呼び、知人に「プロが本当に頼もしいと思ったのは、絶対ツーショットは撮られてないんだよ、全部別々に入ってるから大丈夫って」などと会話する様子が描かれている。さらに彼女のママバッグの中から「大人のオモチャ」が出てきたとも。スポーツ紙記者が困惑気味に話す。

「文春によれば、彼女に内緒でオモチャのヘッド部分を“鑑定”に出したところ、精液反応が出たというのです。性行為のお供に使ったという証明のようですが、これを暴露された熊田さんはたまったもんではありません。熊田さんの事務所社長は大激怒で、A氏の言い分を鵜呑みにした週刊誌に厳重抗議したそうです」

 熊田は浮気について全面否定しているが、大人のオモチャを所有していることについては否定しなかったという。

「一部男性ファンは歓喜していますが、熊田さんにとっては大ダメージです。いくらなんでも“大人のオモチャ”持ちを暴露するとはエゲツない。A氏はまだまだヤバイ話をごまんと抱えているようで、熊田さんがギブアップするまで小出しにしていくそうです」(別のスポーツ紙記者)

 一説にはA氏は熊田のLINE履歴や写真・動画フォルダの中身も把握しているという。実話誌では早くもプラン会議で「熊田のAVデビューネタ」が進行しているというが、一連の騒動ですっかりセックスシンボルとなってしまった感は否めない。

「離婚協議が不調に終われば、離婚裁判になります。3人の娘の親権についてともに譲る気配はなく、まさに泥沼状態。離婚裁判はマスコミも傍聴できるので、とんでもない話が次々と出てくる可能性があります」(前出スポーツ紙記者)

 前代未聞の“潰し合い”で得をする者は誰一人としていない――。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

熊田曜子、実話誌では早くも「AVデビュー」プラン進行! 鑑定で精液反応、大人のオモチャ所持…芸能史に残る下品な騒動に!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル