カトパンが選んだ2000億円社長の「黒歴史」とミーハー素顔がやばい! 業界マッチングサービスを利用か!?

関連キーワード:

,

,

カトパンが選んだ2000億円社長の「黒歴史」とミーハー素顔がやばい! 業界マッチングサービスを利用か!?の画像1
会話は、とぎれていい ―愛される48のヒント(文響社)より引用

「カトパン」こと、人気フリーアナウンサー・加藤綾子が6日に一般男性と結婚した。お相手は、東京や神奈川を中心に約60店舗を展開するスーパーマーケット「ロピア」の二代目社長X氏。年商2000億円を誇るという。

 加藤といえば、EXILEのTAKAHIRO、歌手の福山雅治、米大リーグ・パドレスのダルビッシュ有投手、巨人の片岡治大三軍野手総合コーチら各界著名人と浮名を流してきた。直近ではEXILEのメンバーで三代目J SOUL BROTHERSのリーダーを務めるNAOTOとの交際で知られる。

「結婚お相手が“二代目社長”だったことで、マスコミは元カレの“三代目”NAOTOを使い、見出し遊んでいます(笑)」(関係者)

 さて、フィアンセのX氏だが、ロピアの業績が急拡大していることもあり、メディアでは経営手腕を絶賛する声が相次いでいる。流通誌ライターは「折り込みチラシを出さず、現金決済でコストダウンを徹底する一方で、積極的なM&Aを推し進めて高級外食にも取り組んでいる。特売に頼らない売り方でも注目されており、いつ行っても安く、高品質な食材が手に入ると話題になっています」と話す。

 一方で、ロピアは2019年に「第8回ブラック企業大賞」にノミネートされたことがある。当時の選出理由は以下。

〈同社で2018年6月、ロピア店舗の食肉部門に勤務する男性が、3000円相当の精肉商品をレジで精算することなく持ち帰ったところ、会社が警察に通報して懲戒解雇処分とした。さらにこの男性の自宅付近の店も含む全店舗において、男性を名指しの上で「窃盗を理由に懲戒解雇した」という掲示を行った〉

〈男性は会計せずに持ち帰ったのは単なる過失であったと主張し、解雇の撤回などを求め横浜地裁に提訴。2019年10月10日には裁判所がその訴えを認め、解雇の無効と解雇日から判決までの給料支払い、さらに掲示による名誉毀損の慰謝料として77万円の支払いを命じる判決を言い渡した〉

〈この裁判を通じては、男性が経営に関する権限がない一般従業員であったにもかかわらず残業代が支払われない「名ばかり管理職」であったことが確認され、横浜地裁は未払い残業代約100万円の支払いも命じている〉

 このところブラック批判は収まっているようだが、称賛記事のついでに頭には入れておきたい。

カトパンが選んだ2000億円社長の「黒歴史」とミーハー素顔がやばい! 業界マッチングサービスを利用か!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル