【閲覧注意】解雇された酔っ払いがそのまま手榴弾で自爆!! 一瞬で腕が粉々に… ウクライナの喧嘩が危険すぎる!

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】解雇された酔っ払いがそのまま手榴弾で自爆!! 一瞬で腕が粉々に… ウクライナの喧嘩が危険すぎる!の画像1画像は、「theYNC.com」より

 ウクライナ・ザポリージャ州モロチャンスクで今月8日、男が手榴弾を爆発させる事件が起きた。警察によると、とあるビジネスマンがモロチャンスクを訪れ、彼の被用者から中古車を譲り受ける予定だった。この時、中古車を運転して現れた38歳の被用者は酔っ払っていた。これがきっかけで2人は口論となり、ビジネスマンは被用者を解雇すると言い放った結果、暴力へと発展した。

 事件の様子をとらえた監視カメラ映像が海外の過激動画共有サイト「theYNC.com」などで公開されている。ビジネスマンが男を車内から引きずり出し、髪をつかんで殴ったり、顔や腹に蹴りを入れたりしている。人々が周囲を取り囲む中、ビジネスマンの暴行は続く。その後、ビジネスマンは、車の脇に立つ被用者に近づいてさらに殴りつけた。すると、被用者は後退しながら手榴弾を取り出して安全ピンを抜いた。事態を察したビジネスマンや野次馬らは一目散に逃げて行く。被用者が手榴弾を投げつけようと構えた次の瞬間、手榴弾が爆発してしまった。被用者はその場に倒れた。

 爆発によって被用者の右腕は無残に千切れ、病院へと搬送された。彼は殺人未遂罪で懲役10~15年、もしくは終身刑に処されるとみられている。

 同国で2番目に大きな都市ハリコフでも先月8日、路上での喧嘩で手榴弾が爆発し、5人が負傷する事件が起こったばかりだ。店の外で激しく殴り合う2人の男の周囲を人々が取り囲んでいる。殴られて帽子が落ちた男は、ポケットから何かを取り出して投げつけた。ネット上で拡散された映像では、人々が逃げ惑う中、大爆発が発生して車のアラームも鳴っている様子が確認できる。男が投げたのは手榴弾だったのだ。

「イギリスで2人の男たちが口論すると、ナイフが出てくる。アメリカで2人の男たちが口論すると、銃が出てくる。東欧の国で2人の男たちが口論すると、手榴弾が出てくる」

 これは映像に対するコメントだが、現実に即した、的を射た表現であると言えそうだ。東欧諸国の一つであるウクライナでは、手榴弾が使用される事件が頻発している。政府主導で手榴弾の流通を規制しないと、同様の悲劇はこれからも繰り返されることだろう。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【閲覧注意】解雇された酔っ払いがそのまま手榴弾で自爆!! 一瞬で腕が粉々に… ウクライナの喧嘩が危険すぎる!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル