滝川クリステルのサゲマンぶりが露呈…夫でポエマーの小泉進次郎氏はパシリ担当で「新・構文」も誕生か

画像は「Instagram」より引用


 一番“放置”されていたのは……。小泉進次郎環境相の妻でフリーアナウンサーの滝川クリステルが今月上旬、車内に1歳半の長男を約30分間放置していたと「週刊新潮」(新潮社)で報じられ、大炎上した。

 同誌によれば、当日の気温は29℃。滝クリは都内のインターナショナルスクールに長男をお出迎えし、その後、近所の商店街へ向かい、長男を置き去りにしたままクリーニング店に入って行ったという。同誌では「途中で一度、荷物を持って車に戻ったものの、ふたたび一人で店に向かう。車内放置することのべ30分」と書かれている。

 これがネットで大炎上。「母親失格」「熱中症になったらどうするの」「自己チューすぎる」など批判の声が殺到した。滝クリサイドはこの件について見解を示していない。

 彼女の「世間ズレ」は今に始まったことではない。インスタグラムで3月、親子ヨガの一環で長男の両足をつかんで逆立ちさせたかのような写真を投稿。別の日には、長男が美容院の床に寝転ぶ写真を公開して波紋を呼んだ。ともに悪意はないが、わざわざハレーションを起こしてまでアップするものでもない。「つまり本人が『これが悪い』と客観視できていないということ。物議を醸して初めてわかるタイプ。政治家の妻でいうなら、安倍晋三前首相の昭恵夫人に近いところがあります」とは政界関係者。

 5月には夫の進次郎氏が虫垂炎で入院中、コロナ禍のため原則面会禁止にもかかわらず滝クリが病室を訪れたと「女性セブン」(小学館)に報じられた。昨年11月には「フライデー」(講談社)で愛犬のオシッコを“放置”したまま去っていく姿も激写されている。

 ただ、最も“放置”されているのは夫の進次郎氏だという。前出政界関係者の話。

「結婚まではラブラブでしたが、妊娠後期から出産にかけて、進次郎さんはパシリ担当に成り下がりました。日課は愛犬の散歩ですが、家に戻ると、彼女は愛犬とだけたわむれ、夫のことは“放置”。出産後は、完全に尻に敷かれ、家庭内マウンティングは『犬以下』と本人も冗談交じりに話していますよ」(前出政界関係者)

 将来の首相候補と目された進次郎氏だが、滝クリとの結婚を機に人気が急降下。環境相として存在感を示そうと躍起になっているが、演説の中身が抽象的で“ポエマー”呼ばわりされている。虫垂炎の手術から復帰した際の会見では、リモートワークについて聞かれ「退院後、リモートワークができているおかげで、公務もリモートでできるものができたというのは、リモートワークのおかげですから、それも非常に良かったことだと思っています」と、新たな“構文”を披露した。

「党内の求心力も下がる一方。滝クリさんは完全に“サゲマン”でしたね。進次郎さんの支持者からは離婚を勧める声も上がっています」(スポーツ紙政治担当記者)

 年内にも行われる衆院選で進次郎氏は自民党候補の応援演説のため、全国を飛び回る予定だ。自身の選挙区は妻に任せたいところだが、進次郎氏は近しい人に「子供もいるし、妻には一切関与させない」と断言。夫婦にすきま風が吹かなければいいが……。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

滝川クリステルのサゲマンぶりが露呈…夫でポエマーの小泉進次郎氏はパシリ担当で「新・構文」も誕生かのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル