7月4日アメリカ独立記念日は、3人の合衆国大統領が死んだ日!

7月4日アメリカ独立記念日は、3人の合衆国大統領が死んだ日!の画像1
(画像はそれぞれジョン・アダムス、トーマス・ジェファーソン、ジェームズ・モンローのWikipediaより。Public Domain)

『ジョン・アダムス、トーマス・ジェファーソン、ジェームズ・モンローの肖像画』

 7月4日は、アメリカ合衆国の建国記念日であり、そして3人の歴代アメリカ合衆国大統領が死んだ日である。

 そして、第2代アメリカ合衆国大統のジョン・アダムスと第3代アメリカ合衆国大統領トーマス・ジェファーソンにいたっては、全く同じ1826年7月4日に死亡している(第5代アメリカ合衆国大統領ジェームズ・モンローはその翌々年の7月4日である)。

 これを単なる偶然というべきか、それとも、国にその身を捧げたものの運命というべきなのか——。

 これらの《不幸》でもまた、アメリカは7月4日を“特別な日”として、永遠に記憶し続けるのだ。

<7月4日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

7月4日アメリカ独立記念日は、3人の合衆国大統領が死んだ日!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル