7月25日は「和歌山毒物カレー事件」が発生した日! 動機不明、真相不明の大量殺傷事件

7月25日は「和歌山毒物カレー事件」が発生した日! 動機不明、真相不明の大量殺傷事件の画像1
(画像は林眞須美著『和歌山カレー殺人事件 獄中からの手紙』創出版刊)

『林眞須美著「和歌山カレー殺人事件 獄中からの手紙」(創出版)の表紙』

 1997年7月25日は和歌山市園部地区で開催された夏祭りで出されたカレーに混入した毒物が原因で4人の死亡者と67人の重軽傷者を出した「和歌山毒物カレー事件」の発生した日である。

 捜査により、自宅からヒ素が検出された近隣住民の林眞須美が12月9日に容疑者として逮捕された(それ以前の10月4日に保険金詐欺罪で夫の建治とともに逮捕されているため再逮捕)。

 それは自宅での薬物所持と、カレー鍋を1人で担当していた時間が長かったからという、状況証拠を根拠にした逮捕であった。

 そして1997年の年末から開始された公判により、2002年12月11日に死刑判決が下った。

 しかし、全面否認を続けた林被告は即座に控訴し、あくまでも無罪を主張したが、2009年4月21日に棄却。眞須美被告の死刑が確定した。

 しかし、それから9年近くが経過し、現在は事件から20年が経過しているが、その動機は不明のまま。

 確かに、家族に食べさせるリスクを冒してまで、無差別殺人を犯す理由は判明していない。

 そして、状況証拠のみで死刑判決を下してよいのかという道義的な反論もあり、いまだ真相は明らかになっていないのが現状である。

 近年、林眞須美の成人した息子がメディアでコメントを発し始めるなど、一部著名人やジャーナリストを中心に新たに事件を見直す動きも出てきている。

 果たして、その真実が白日の下に晒される日が来るのか?

 死刑により闇に葬られたオウム事件の真相を思うと、その可能性は限りなく少ないといえるだろう。

<7月25日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

TOCANA|UFO、心霊、予言など未知の世界の情報を発信、好奇心と知的欲求を刺激するメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

7月25日は「和歌山毒物カレー事件」が発生した日! 動機不明、真相不明の大量殺傷事件のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング11:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル