「ファイザーワクチン接種後に巨乳化」報告相次ぐ!! Aカップが突然Cに… 「6週間後に検査を」医師も勧告!

「ファイザーワクチン接種後に巨乳化」報告相次ぐ!! Aカップが突然Cに… 「6週間後に検査を」医師も勧告!の画像1
画像は「getty images」より

 ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチンに思わぬ“副作用”が報告されている。なんと、ワクチン接種後に胸が大きくなったと主張する女性が続出しているのだ! もちろん因果関係は不明だが、海外の人々はこの現象を「ファイザーのおっぱい整形(Pfizer Boob Job)」と呼んでいるという。

 オーストラリア「7News」(7月26日付)などによると、ソーシャルメディアでは、ワクチン接種後に胸が「大きくなった」と主張する女性の報告が爆発的に増えており、あるイギリスの女性にいたってはブラのサイズがAからCへと急激にサイズアップしたという。

「ファイザーのせいで胸が大きくなったような気がするんだけど、ただの幻覚なのかな?」

「個人的な経験から確信しているけど、ファイザーはマジでおっぱい大きくなる」

 これに伴い、米国では新型コロナワクチンを接種した女性がマンモグラフィーの予約をするケースも目立ち、米カリフォルニア大学サンフランシスコ校ブレストケアセンター所長のローラ・エッサーマン医師は、ワクチン接種後に腫れたリンパ節をがんの兆候と混同するケースがあると指摘している。

「ファイザーワクチン接種後に巨乳化」報告相次ぐ!! Aカップが突然Cに… 「6週間後に検査を」医師も勧告!の画像2
ワクチン接種後にAカップからCカップに胸が成長したと主張する女性。画像は「7News」より

 そのため、オーストラリアでは、定期的なマンモグラフィを必要とする50歳以上の女性は、混乱を避けるために、先にマンモグラフィを受けるか、ワクチン接種から6週間後に検査を受けるよう勧告しているとのことだ。

 リンパ節の腫れは一時的であるため、過度に心配する必要はなく、時間とともに大きくなった胸も元のサイズに戻るという。ワクチン接種後に胸が大きくなったと感じても、しばらく様子を見てみた方が良いかもしれない。

参考:「7News」、「Great Game India」、ほか

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【怪談】洗ってもアノ匂いが消えない「スニーカーの怨念」! 遺体から盗まれた靴が勝手に…

【怪談】洗ってもアノ匂いが消えない「スニーカーの怨念」! 遺体から盗まれた靴が勝手に…

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染みの...

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

「ファイザーワクチン接種後に巨乳化」報告相次ぐ!! Aカップが突然Cに… 「6週間後に検査を」医師も勧告!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル