8月27日はビートルズを発掘したブライアン・エプスタインが薬物過剰摂取で亡くなった日!

8月27日はビートルズを発掘したブライアン・エプスタインが薬物過剰摂取で亡くなった日!の画像1
『ブライアン・エプスタインの死を伝える「デイリーミラー」紙』(写真は英『デイリーミラー』紙/1967年8月27日夕刊)

 1967年8月27日は、全世界を熱狂させたアイドル・グループ「ザ・ビートルズ」のマネージャーであったブライアン・エプスタインが死亡した日である。

 典型的なロックンロールバンドであったザ・ビートルズをスカウトし、衣装をスーツに決定し、ステージでの演奏後には必ず一礼するなど、初期ビートルズのイメージ戦略を担ったことで知られ、その絶大な効果は彼らの輝かしいキャリアが証明している。

 それは、彼らがアメリカに渡り世界中の人気を獲得するのに、1年半もかからないという爆発的なヒットであった。

 そしてビートルズは、デビュー3年でライブ活動も停止せざるを得ないほど狂乱の日々を送ったのである。以降はスーツを脱ぎ捨て、アーティスト化していくビートルズの陰で、マネージャーとしてのエプスタインの存在感は次第に失われていったが、それぞれの道を模索するメンバーのまとめ役としてのエプスタインの重要性が明らかになったのは、皮肉にもその突然の死以降であった。

 アスピリンの過剰摂取という半ば自殺ともとれる彼の死から3年も経たないうちに、世界最大の人気グループは解散を迎えてしまったのである。

 ちなみに、寡黙な男として知られていたエプスタインであったが、その訃報は当日のうちにタブロイド紙の一面を飾るほどに大きなニュースバリューを持っていた。

 当時のビートルズの人気の為せる業といえばそれまでであるが、一マネージャーの死がここまで大々的に報じられたのは前代未聞である。

 それは生前のエプスタインの静かな人間性には似つかわしくない、スキャンダラスな最期であった。

<8月27日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【怪談】洗ってもアノ匂いが消えない「スニーカーの怨念」! 遺体から盗まれた靴が勝手に…

【怪談】洗ってもアノ匂いが消えない「スニーカーの怨念」! 遺体から盗まれた靴が勝手に…

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染みの...

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

8月27日はビートルズを発掘したブライアン・エプスタインが薬物過剰摂取で亡くなった日!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル