【閲覧注意】極限まで巨大化した玉袋がエグすぎる! 羞恥心から治療拒否した末の悪夢、「象皮病」切除手術のリアル

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

 寄生虫のフィラリアは、蚊などの吸血動物を媒介としてヒトに感染する。フィラリアの寄生によって生じる後遺症の一つに、身体の末梢部の皮膚や皮下組織の結合組織が著しく増殖して硬化する「象皮病」がある。陰嚢や陰茎などで発症しやすい象皮病だが、重症化すると陰嚢が巨大に膨れ上がってしまうこともある。

 巨大陰嚢象皮病の中でも陰嚢組織の重さが32キロにまで肥大した事例を、医学雑誌「International Journal of Surgery Case Reports (IJSCR) 」で2012年に公開された論文から紹介しよう。

 体重110キロの男性患者(54)が巨大陰嚢象皮病で入院した。症状は8年前に始まり、絶え間なく進行して32キロにまで膨れ上がった。実は陰嚢肥大の初期段階で部分的な切除が試みられたが、患者は恥ずかしさのため医師による診察を拒否していた。その後、症状はどんどん悪化し、入院直前の患者はベッドに乗れず、歩行にも困難を生じ、床で寝ていたという。

 まず、対症的に陰嚢皮膚の奥から尿が排出されたが、陰嚢の皮膚自体の健康状態は良好だった。精巣は触知できなかったが、画像検査によって両側に収縮した精巣の存在が明らかとなった。患者の陰茎は陰嚢のリンパ浮腫(リンパ管の閉塞によって組織間にタンパク質や水分が過剰に溜まった状態)に埋没していた。臨床検査でも血液検査でも陰嚢以外の異常は認められなかった。

 医師は病変の大きさを考慮し、また患者の年齢と社会的状況をふまえて、陰嚢の皮膚と軟部組織を切除する手術に踏み切ることに。陰茎が深く埋没していたため、陰嚢のくぼみの位置が調査された。陰嚢リンパ浮腫は陰茎から円周方向に広がっていたため、焼灼で注意深く切開していった。陰嚢と陰茎を分離した後、両側の精巣も切除された。病変部位の大部分が切除され、残りの陰嚢皮膚は陰茎の根本を中心にして縫合された。手術期間は3時間20分だった。術後の患者の健康状態は良好で、2週間後に縫合糸は除去された。軽度の創傷感染は抗生物質と通常の包帯で抑制された。患者はきつい下着を着用するようアドバイスされて退院した。

 今回の事例のような巨大陰嚢象皮病は患者に肉体的・精神的苦痛を引き起こす。治療法は再建を伴う切除手術が中心となる。極めて珍しい病気ではあるが、同様の事例はフィラリアが根絶されていない地域でしばしば報告されてきた。その証拠となる陰嚢画像はRedditでも公開されている。

 陰嚢に異変を感じたら、羞恥心を捨てて早めに医療機関を受診するのが賢明といえるだろう。陰嚢が32キロにまで肥大してからでは手遅れである。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
【怪談】洗ってもアノ匂いが消えない「スニーカーの怨念」! 遺体から盗まれた靴が勝手に…

【怪談】洗ってもアノ匂いが消えない「スニーカーの怨念」! 遺体から盗まれた靴が勝手に…

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染みの...

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【閲覧注意】極限まで巨大化した玉袋がエグすぎる! 羞恥心から治療拒否した末の悪夢、「象皮病」切除手術のリアルのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル