元乃木坂・能條愛未が“人肉の味”について語った! 来週末公開の映画『人肉村』を容赦なくぶった切る!

 ついに8月20日(金)全国公開を迎える映画『人肉村』!! ホラー映画史に名を刻む、新たな食人一家が爆誕だ! トラウマ確実の最恐映画がこの夏、日本を震撼させる。

 元・乃木坂46で現在女優の能條愛未TOCANAイチオシシネマに登場! 映画『人肉村』を一足先に鑑賞した能條が戦慄の感想を激白! そして繰り広げられる“人肉”トーク!

  グロテスク系の映画は苦手分野という能條。映画の感想を聞かれ、言葉を濁し、「嫌ですね~。
一体何を見せられているのか……」と不快感を示した。また、本作のような残虐映画から出演オファーが来たらどうするかと聞かれ、「逆に楽しめるかも」と新たなるホラークイーン宣言!? 人肉の味に関しては「想像しただけで……」と顔を歪めたがやがて司会・伊藤さとりと人肉は酸っぱい!? それとも病みつき!? と”人肉トーク”で盛り上がった。

元乃木坂・能條愛未が人肉の味について語った! 今週末公開の映画『人肉村』を容赦なくぶった切る!の画像1 元乃木坂・能條愛未が人肉の味について語った! 今週末公開の映画『人肉村』を容赦なくぶった切る!の画像2

 今まで1番怖かった映画はカルト的人気を誇る『ムカデ人間』(2010)。オモシロ映画と誤って鑑賞してしまった苦い経験を語った。不快度指数は『ムカデ人間』を100点とすると、『人肉村』は70点と囁き、自身はもう一生見たくない!と嘆いた。

元乃木坂・能條愛未が人肉の味について語った! 今週末公開の映画『人肉村』を容赦なくぶった切る!の画像3


『人肉村』

(配給:TOCANA)
そこは、生き地獄。
喰われるか? 飼われるか?
迷い込んだら最後、あなたは一匹の獲物となる。

元乃木坂・能條愛未が人肉の味について語った! 今週末公開の映画『人肉村』を容赦なくぶった切る!の画像4ホラー映画史に悪名を刻む、 新たなる食人一家、爆誕!
2021年8月20日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷、
池袋シネマ・ロサ、新宿武蔵野館 他 全国ロードショー!

公式サイト:jinniku-mura.com

★修羅場がヤバみな予告編★


この夏、カナダからやってきたおぞましき衝撃が日本列島を震撼させる!!

トラウマ確実の映画『人肉村』の全国ロードショーが決定! 『悪魔のいけにえ』から47年、『サランドラ』から44年、『クライモリ』から18年……映画史を鮮血と絶叫に染めてきた“食人一家”たちの系譜に、新たなる一族が加わる。男は喰い、女は飼う。逃げ場のない地獄の迷宮で繰り広げられる凄惨な地獄の宴、人間を一匹の肉として、冷酷非情に扱う鬼畜の所業の数々にスクリーンさえも悲鳴をあげること間違いなし。アナタのこの惨劇に耐えられるか……!?

元乃木坂・能條愛未が人肉の味について語った! 今週末公開の映画『人肉村』を容赦なくぶった切る!の画像5

その村は、生きては出られない地獄の迷宮だった……。

<ストーリー>
 緑に囲まれた郊外の一本道。
ドライブ旅行を楽しんでいた男女4人の若者たちが、車の故障で孤立してしまう。
そして、彼らを森の陰から“獲物”として狙う者たちがいた。
その村に住むワトソン一家は、道に迷った者たちを拉致し、
捕獲した男は食料にし、女は繁殖のための道具として利用していた。
やがて、一家の襲撃が始まり、若者たちは次々と捕らえられ、監禁されていく。
果たして彼らはこの地獄から逃げ出すことができるのか!?

●テルライド・ホラー映画祭2020 正式出品作品
●モリンス・デ・レイ・ ホラー映画祭 2020 TRUE SURVIVOR部門 正式出品作品
●ポップコーン・フライツ映画祭 正式出品作品

注目の鬼才が放つ、悪夢のバイオレンス・ショッカー!

『UFO 侵略』『レベル15』など、イギリスのインディーズ・エンタテインメントで活躍する個性派名優サイモン・フィリップスが、狂気の食人一家の長男を怪演するのをはじめ、『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』『ミッドウェイ』のジェームズ・ヒックスなど、アメリカ、イギリス、カナダの若手俳優たちが、血まみれで絶叫演技を競う。製作、監督、脚本、撮影、編集を一手に手掛けるのは、カナダのTV界で注目の若手演出家兼カメラマンとして活躍し、これが初のホラー作品となる鬼才エイドリアン・ラングレー。デヴィッド・フィンチャー監督や三池崇史監督を尊敬し、『セブン』のタッチを狙ったという本作その悪夢のような映像と鋭利な演出が、イギリスのフライトフェスタはじめ世界各国のファンタステック映画祭で大絶賛!

『人肉村』
監督:エイドリアン・ラングレー
協力プロデューサー:マイケル・クレッツァー/ニコラス・オネッティ
脚本:エイドリアン・ラングレー/ダニエル・ワイセンベルガー
プロデューサー:エイドリアン・ラングレー/ダグ・フィリップス/ケヴィン・プリース
出演:サイモン・フィリップス/マイケル・スワットン/ジュリー・メインヴィル
アン=キャロライン・ビネット/ジェームズ・ヒックス/フレデリック・ストーム
ニック・アラン/サマンサ・デ・ベネデブレーク・キャニング/ジョナサン・ラージー

2020年/カナダ/カラー/92分/©2020 UNIT XIX INC ALL RIGHT RESERVED
協力 : エデン/配給 : TOCANA( https://tocana.jp/ )/R15+

元乃木坂・能條愛未が人肉の味について語った! 今週末公開の映画『人肉村』を容赦なくぶった切る!の画像6

2021年8月20日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷、
池袋シネマ・ロサ、新宿武蔵野館 他 全国ロードショー!

公式サイト:jinniku-mura.com

構成=編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

元乃木坂・能條愛未が“人肉の味”について語った! 来週末公開の映画『人肉村』を容赦なくぶった切る!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル