【実録】堀ちえみとマドンナが締結した「心霊密約」とは!? 現場カメラマンが目撃した“謎のブレスレット”とオーブ現象!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIMONときはる」が今明かす真実!

 1985年に初来日を果たした世界的歌姫・マドンナが「夜のヒットスタジオ」(フジテレビ系)にゲスト出演した際、筆者は通訳のパトリック・ノパクン氏(過去記事を参照)からの依頼で、記録写真を撮影するという大役を任されていた。そして、同番組にゲスト出演していたのが歌手の堀ちえみだが、もともと霊感の強い筆者は、この2人の歌手にただならぬ共通点とつながりがあることに気づいてしまったのだ。


■マドンナと堀ちえみにまとわりつく謎のオーブ

 かつて「花の82年組」といわれた女性アイドルたちの中で、末っ娘のようなイメージで断トツの人気を誇っていた堀ちえみ。筆者は、堀ちえみのステージ写真を撮影する度に、必ずと言っていいほど彼女の周囲だけに起こるステージライトの“不思議な乱反射”に神憑り的なものを感じてきた。たとえば、このターバンのような白いへアセットで歌う彼女の姿にも、問題の現象を見てとれるだろう。

【実録】堀ちえみとマドンナが締結した「心霊密約」とは!? 現場カメラマンが目撃した謎のブレスレットとオーブ現象!の画像1
不思議なオーブ現象に直面する堀ちえみ(撮影=YAHIMON ときはる)

 いずれにしても、堀ちえみの撮影時だけに写り込む強烈なオーブのような現象から、彼女は何らかの“特別な存在”に護られているとしか思えなかった。

 そしてなんと、同様の現象が「夜のヒットスタジオ」でマドンナを撮影している時にも起きたのだ。かたや日本を代表するアイドル、もう一方は世界で支持される歌姫だ。今、同じオーブをまとう2人が、同じスタジオに顔を揃えている……。これはきっと何か起きるに違いない! そう思っていると、驚くべき瞬間が訪れた。

 なんと、マドンナが本番中、なぜか他のゲストを差し置いて堀ちえみだけにブレスレットをプレゼントしたのだ。そして、カメラに映っていない場所で「貴女は日本で一番の私のファンよ!」と堀ちえみに対して直々に言い放つ光景を間近で目撃してしまった。

【実録】堀ちえみとマドンナが締結した「心霊密約」とは!? 現場カメラマンが目撃した謎のブレスレットとオーブ現象!の画像2
マドンナからブレスレットを貰う堀ちえみ(撮影=YAHIMONときはる)

 日本であれ海外であれ、浮き沈みの激しい芸能界で大成功を収める芸能人は、本人が気づかなくても特別なパワーが具わっていたり、護ってくれる存在が憑いているものだが、おそらくマドンナと堀ちえみを守護している“何か”は同じ、若しくはよく似ている存在なのだろう。そのことをマドンナは直感的に悟り、堀ちえみが他人とは思えなかったに違いない。

 そしてブレスレットを渡した時、おそらく「同じ存在に護られている者同士として、互いに困難な時はパワーを送って助け合おう」と、口には出さずとも同盟のような感覚が両者の間に芽生えていたとしても何ら不思議ではない。

■気づいていた人は他にも!

【実録】堀ちえみとマドンナが締結した「心霊密約」とは!? 現場カメラマンが目撃した謎のブレスレットとオーブ現象!の画像3
故・林秀次郎氏撮影の「明星」堀ちえみ写真集より

 しかも、この秘密に気づいていたのは筆者だけではなかった。

 時は流れて2007年某日、かつて芸能誌「明星」で堀ちえみの専任カメラマンを務め、彼女の魅力を存分に引き出す数々の写真を撮影した林秀次郎氏(過去記事を参照)の一周忌法要でのことだ。(ちなみに、写真はその時の祭壇を撮影したものだ。なおこの時、堀ちえみ自身は25周年記念ライブで多忙のため参列していない)

 法要後、親しくさせていただいている林氏の奥様(元看護士さん)と話していた時のこと。奥様が語った何気ない一言に筆者は思わず息を呑んだ。

【実録】堀ちえみとマドンナが締結した「心霊密約」とは!? 現場カメラマンが目撃した“謎のブレスレット”とオーブ現象!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル