「大日本ラブドール党」兵頭よしたか八潮市議会選に出馬!「東京DEEP案内」とフジテレビをブッ潰す…インタビュー

「大日本ラブドール党」総裁・兵頭よしたかが八潮市議会選挙に出馬決定!「東京DEEP案内」とフジテレビをブッ潰す…インタビューの画像1

トカナのドキュメンタリー映画【ネットで噂のヤバいニュース超真相 第三話】で取材した兵頭よしたかが選挙に出馬!

 ある夏の夕暮れ時、幹線道路沿いの歩道には学生のグループや子連れの主婦が家路を急いでいる。
 一見してどこにでもあるニュータウンの日常風景だが、一台の異様な軽ワゴンが、どこにでもあるようなその長閑さを切り裂いて走る。

 その銀色の車体は「殺人組織フジテレビ粉砕」「東京DEEP案内殲滅」の文字が耳無し芳一形式で敷き詰められ、フジテレビのやらせを報じた東スポの一面、そして同様に、無数の「八潮秘宝館」という赤文字がある。

「本日5時から、八潮駅南口で、『大日本ラブドール党』の決起集会を行ないます。お時間ある方は、ぜひいらしてください~」

 車体に付けられたスピーカーから軍歌に乗せた女性のアナウンスが響くと、二人組の女子高生は口を覆って笑っていた。

 果たしてそこにあったのは《狂乱》なのか、それとも白昼の市街地で繰り広げられた《喜劇》なのか――舞台は東京都足立区と千葉県松戸市と埼玉県のぶつかる接点=埼玉県八潮市、そしてその一際面妖な《街宣車》から駅前に降り立ったのは、“世界唯一のラブドール専門博物館”「八潮秘宝館」を営む兵頭喜貴である。

 閑静な駅前ロータリーに停車した兵頭は街宣車≠選挙カーの天井に設置したステージに上り、八潮市民に檄を飛ばした。

「我が党に力を貸してください!」

 足下の座席では、副党首とされる緑色のラブドール、ヨモダン嬢が佇んでいる。

 なんと兵頭は「大日本ラブドール党」なる政党を結成し、来月9月5日に投票日となる八潮市議会議員選挙に、“本当に”打って出るというのだ。

――なぜ今回政治活動を始めたんですか?

「政党を作ったのは今年なんだけど、政治的な発言はずっとしてきたからね。フジテレビとは7年間闘ってるし、『東京DEEP案内』は4年前に一度ぶっ潰したんだけどね。けれどやっぱり個人の力では完全に潰せないので、もう少し大きい力が必要だった。それでアイツらを潰すために政党を作って選挙に出ることを始めたんだよね」

「大日本ラブドール党」総裁・兵頭よしたかが八潮市議会選挙に出馬決定!「東京DEEP案内」とフジテレビをブッ潰す…インタビューの画像2

「大日本ラブドール党」兵頭よしたか八潮市議会選に出馬!「東京DEEP案内」とフジテレビをブッ潰す…インタビューのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル