【閲覧注意】タクシー運転手を突然メッタ刺しにする巨漢女!! カメラがとらえた狂気の決定的瞬間=中国

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】タクシー運転手を突然メッタ刺しにする巨漢女!! カメラがとらえた狂気の決定的瞬間=中国の画像1画像は、「Kaotic.com」より

 今月11日午後4時20分ごろ、東京都千代田区九段南1丁目の同区役所近くでタクシーが歩行者らを次々とはねて、女性1人が死亡、男女5人が重軽傷を負う事故が起きた。現場にブレーキ痕はなく、タクシーは街路樹に衝突して停車した。警視庁麹町署は自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで捜査している。

 事故の概要だけ見ると、2019年4月19日に東京都豊島区東池袋4丁目で発生した東池袋自動車暴走死傷事故を彷彿とさせる。しかし、状況は大きく異なる。というのも、千代田区の事故では「空車」などと車両の状況を示す表示灯が緊急時の「SOS」になっており、タクシーの山本斉運転手(64)の体調に異変が生じた可能性もあると考えられるからだ。山本運転手も重体だったが、搬送先の病院で事故の翌日に死亡した。関係者によると、死因はくも膜下出血だったという。

 このように交通事故は、運転手に予期せぬ異変が生じることでも引き起こされる。中でもタクシーは突発的な乗客とのトラブルもあり得るため、事故のリスクとは常に隣り合わせである。このことを理解できる映像を海外の過激動画共有サイト「Kaotic.com」から紹介しよう。

 タクシー内に設置された監視カメラの映像には、男性タクシー運転手と女性客の2人が映っている。運転手はタバコを吸ってよそ見をしながら運転中だ。すると助手席にいる女性客がナイフを取り出した。運転手は気づいていないのかもしれないが、危険な空気が車内に流れている。しばらくすると、女性客がナイフを逆手に持ち、運転手の首を狙って攻撃し始めた。運転手は首から出血しながら叫ぶが、ハンドルを握り続ける。タクシーは停まり、運転手は女性客の執拗な攻撃を防ごうとしているところ、映像が途切れてしまった。

 この事件は中国湖南省臨湘市で今月8日に発生した。女性客は後に警察に逮捕され、拘留されたという。運転手は地元の病院に運ばれたが、状態や怪我の詳細は発表されていない。現在も捜査は進行中だ。

 臨湘市の事件は、運転手の冷静な判断によって、幸いなことに交通事故に発展しなかった。しかし、運転手がパニックに陥ったならば、タクシーが暴走して大惨事になっていたかもしれない。このような事件を防ぐためにも、法律などでタクシー車内への危険物持ち込みを徹底的に禁止すべきだろう。中国政府には再発防止に取り組んでもらいたい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

【閲覧注意】タクシー運転手を突然メッタ刺しにする巨漢女!! カメラがとらえた狂気の決定的瞬間=中国のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル