10月12日は「浅沼稲次郎暗殺事件」が起こった日!

10月12日は「浅沼稲次郎暗殺事件」が起こった日!の画像1
(写真はPublic Domain)

『社会党・浅村稲次郎書記長を刺殺しようと飛びかかる山口二矢』

 1960年10月12日は、当時17歳の山口二矢が、社会党・浅村稲次郎書記長を刺殺した「浅沼稲次郎暗殺事件」が起きた日である。

 自民・社会・民主の三党による公開演説で、その日の日比谷公会堂は2,500人もの聴衆で埋め尽くされており、ラジオ中継、テレビ中継も用意されていた。

 事件発生の瞬間は、ラジオでは生中継、テレビは急遽生中継に切り替わり、国民の多くがその日本放送史上に残る“実際の殺人”を目の当たりにした。

 ちなみに犯人の山口は犯行翌月、収監中の東京少年鑑別所で、「七生報国 天皇陛下万才」という文字を歯磨き粉で壁に記し、首吊りで獄中自殺をしている。

 辞世の句は「国のため 神州男児 晴れやかに ほほえみ行かん 死出の旅路に」。

 幼年時代から、同じく右翼思想を持っていた兄の影響を受けて政情を憂慮していたという山口が、大日本愛国党に入党したのが16歳の時。

 そして17歳でこの刺殺事件を起こし、そのまま死を望み、その通りに死んでいった。

 その暴力的な行動が許されるものであったかは判断が分かれるところだが、おそらく、ここまで思い通りに無駄なく人生という時間を終えた人物も他にいないであろう。

 その死後、山口は多くの人物に多大な影響をもたらし、大江健三郎作の小説『セブンティーン』、若松孝二の映画『11、25自決の日 三島由紀夫と若者たち』等、多くの芸術作品のテーマになっただけでなく、一部の右翼団体からは彼の命日を祝祭日として祝う祭りまでが開催されている。

 たった17年の人生で、ここまで人々の心に残る殺人者も、世の中には存在するのである。

<10月12日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

TOCANA|世界をオルタナティブな視点で読み解く
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

「台湾有事の時、メインで戦うのは日本」アーミテージ発言で露見した米国の“本当の計画”をジェームズ斉藤が解説!

「台湾有事の時、メインで戦うのは日本」アーミテージ発言で露見した米国の“本当の計画”をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.07.05 17:30日本
米最高裁「中絶権利認めず」、メディアが報じない“本当の意味”とは? 容認派の闇と極左の陰謀をジェームズ斉藤が暴露

米最高裁「中絶権利認めず」、メディアが報じない“本当の意味”とは? 容認派の闇と極左の陰謀をジェームズ斉藤が暴露

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.07.04 18:00海外
日本版CDCは売国自民党政治の極致だった! 列島がアメリカの属州化&実験場になる未来をジェームズ斉藤が解説

日本版CDCは売国自民党政治の極致だった! 列島がアメリカの属州化&実験場になる未来をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.06.22 17:30日本
ツイッター買収の黒幕、第二次日露戦争、岸田政権の売国… 報じられない真実をジェームズ斉藤が暴露!

ツイッター買収の黒幕、第二次日露戦争、岸田政権の売国… 報じられない真実をジェームズ斉藤が暴露!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.05.31 17:30海外
チャクラが輝き、陰陽エネルギー吸収、10歳若返り… 「異次元レベルで整う」世界最先端の波動グッズがヤバい!

チャクラが輝き、陰陽エネルギー吸収、10歳若返り… 「異次元レベルで整う」世界最先端の波動グッズがヤバい!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.06.20 15:30異次元

10月12日は「浅沼稲次郎暗殺事件」が起こった日!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル