UFOと遭遇した6人のセレブ マイリー・サイラス、ラッセル・クロウらの衝撃体験とは?

 現在までに、おそらく何百万もの人々が説明のつかない物体を空で見た、と証言している。そして、その中にはハリウッドのセレブや英国の王族もいるのだ。

1.ロビー・ウィリアムズ

「Daily Star」の記事より

 解散したイギリスのポップ・グループ、テイク・ザットのロビー・ウィリアムズは、地球外生命体に大いなる興味と情熱を持つことで知られている。2006年には、彼のミュージシャンとしてのキャリアを休止してまで、エイリアン・ハンティングに出かけたこともある。

 かつて彼は宇宙船と至近距離で遭遇したというが、その時、彼がテニスボールを持っていたら、その宇宙船にぶつけられるほど近い距離だったと述べている。

 ロビーはUFOに遭遇した時、「薬物やアルコールは一切、やってなかった」と付け加えた。ロビーは、この宇宙船との遭遇があった時、「アリゾナ」というエイリアン・アブダクション(誘拐)の曲をちょうど書き終えたところで、それは実に奇跡のような体験だった、と語っている。

2.マイリー・サイラス

マイリーもこのエイリアンと出会った時、ドラッグはしていなかったという 「Daily Star」の記事より

 マイリー・サイラスは、UFOとの遭遇をこう話している。

「私が見た物体を最も上手く説明するには、『空飛ぶ除雪車』がいいと思う。それは、正面に大きなシャベル状の物があって、黄色に輝いていたの。私の友人もそれを見ているわ」

 そして驚くべきことにマイリーは、その飛行物体の前に座っているエイリアンと目が合ったと話す。彼女は、その「未知なるもの」とアイコンタクトをしたことは自分にとって大きな衝撃で、理解できない体験だったと話している。

3.ラッセル・クロウ

ラッセル・クロウはUFO写真をツイッターに投稿した 「Daily Star」の記事より

 映画『グラディエーター』でヒーローを演じたラッセル・クロウは、UFOを見ただけではなく、その写真をツイッターに投稿した。

 クロウはオーストラリア、シドニー郊外ウールルームールーにある、彼のオフィスの外で撮影された3枚の静止画からなる、タイムラプスビデオへのリンクを投稿し、「これらは本物だ!」と力説した。

 懐疑論者からのコメントには、「近くにあるマリーナのボートが、窓に反射したものではないか」、とあったが、クロウは、「それを既に考慮したが、もしそうならそのボートは、毎時80kmで移動していた必要がある」と否定した。またそれは単なるレンズフレアではないか、というコメントには、「画像は固定されたカメラでフラッシュ無しで撮影されたもので、不可能だ」と述べている。

人気連載
ナショジオも認定!呪われた世界遺産ワット・プラシーサンペット

ナショジオも認定!呪われた世界遺産ワット・プラシーサンペット

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
「“ナンバー2”を狙って幸せになれる人」の手相をLove Me Doが解説! 他者のサポートこそ天命!

「“ナンバー2”を狙って幸せになれる人」の手相をLove Me Doが解説! 他者のサポートこそ天命!

【手相】“ナンバー2”を狙って幸せになれる人の手 ...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

UFOと遭遇した6人のセレブ マイリー・サイラス、ラッセル・クロウらの衝撃体験とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル