虚飾セレブ「ばびろんまつこ」SNSに再登場? 堂々ビジネス勧誘…本人ですか?

虚飾セレブ「ばびろんまつこ」SNSに再登場? 堂々ビジネス勧誘…本人ですか?の画像1

 年収3000万円を自称しSNSで派手な生活を自慢していながら、偽ブランド品を売るネット詐欺で逮捕された虚飾セレブ「ばびろんまつこ」が帰ってきたのか。先ごろ無差別に送信されたスパムメールで自称「ばびろんまつこ」が現れたのである。

 ばびろんまつこは、年収3000万円を自称しハイヤー通勤、高級料理店での食事、高級ブランド品の購入ほか、国際線ファーストクラスで出会った交際相手から「会社と車をもらった」、毎年夏はスペインのイビサ島でバカンスなど贅沢な様子をSNSで自慢。「年収が1500万超えたあたりから自分より年収が低いであろう異性は自然と身近にいなくなる」とも書いていたが、実際には大ウソだった。約6年前、カルティエ偽ブレスレット等をネットオークションへ出品した容疑で逮捕され、その正体が詐欺師だと発覚してしまった。

 被害総額は1000万円以上ともいわれ、たしかに“高額収入”だった。しかし、この事件報道で、せっかく作ったキャラも台無し。本名・松永かなえ(当時26歳)までバレて、「岡山大卒で一時DMMの広報だった普通のOL」という素性までもが知人証言により報じられた。

 そんな「松永かなえ=ばびろんまつこ」の名前もすっかり忘れかけていたが、現在「おひさしぶりです。ばびろんまつこ、私を覚えていますか」で始まるスパムメールがばら撒かれている。内容は興味深い。有罪となったが実刑にはならず、反省しながら再出発を目指した中、「3年ぐらいは何もせず、ぼんやりして暮らしていた」。しかし「仏教に目覚めて、悪心を改めて善道を修めむ教えに沿って、一番私らしくない退屈なボランティア活動に勤しんでいたら、頭が空っぽになったせいかスッキリしちゃって、次々とビジネスのアイデアが浮かんだ」という。

人気連載
ナショジオも認定!呪われた世界遺産ワット・プラシーサンペット

ナショジオも認定!呪われた世界遺産ワット・プラシーサンペット

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
「“ナンバー2”を狙って幸せになれる人」の手相をLove Me Doが解説! 他者のサポートこそ天命!

「“ナンバー2”を狙って幸せになれる人」の手相をLove Me Doが解説! 他者のサポートこそ天命!

【手相】“ナンバー2”を狙って幸せになれる人の手 ...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

虚飾セレブ「ばびろんまつこ」SNSに再登場? 堂々ビジネス勧誘…本人ですか?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル