田中みな実「急激に失速」の理由とは? 過去に同じ例で消された有名人も…

関連キーワード:

,

田中みな実「急激に失速」の理由とは? 過去に同じ例で消された有名人も…の画像1
画像は「Amazon」より引用

 女優の田中みな実のマネージャーへのパワハラ報道が尾を引いている。田中は今年4月に一部週刊誌で、パワハラが原因とみられる行動で約6年間に4回もマネージャーが変わっていたことが判明。 担当マネージャーと一緒にいるにもかかわらず、無視してLINEで指示を出していたという。またプライベートの買い物の送迎にまで駆り出して、買いものが終わるまで待機させたこともあったという。

「女性のあこがれの存在でしたが、 パワハラ報道でファン離れが進んでいます。業界内に悪評が広まっていて、スポンサーが田中さんを敬遠する動きもあり、一時の勢いがなくなってきました。フリーアナ、タレントから女優への転身を図っていますが、仕事が減りつつあります」(芸能関係者) 

 これまでにも田中のようにマネージャーに高圧的な態度を取り人気 を落とした芸能人はたくさんいる。

「マネージャークラッシャーとして有名なのは女芸人の友近です。人気絶頂だった2019年に10年間で約20人のマネージャーが交代。ささいなミスに対して長時間説教して細かく叱責。上層部にもクレームを入れていると伝えられ、ひんしゅくを買いました。週刊誌にその実態が伝えられるとそこから仕事が急減。多くのものを失いました。今年に入ってからは人気絶頂の霜降り明星の粗品が収録現場でスタッフに激怒して収録を遅らせたことが明らかになり、陰湿な行動に非難の声があがりました」(同)

 あまりに苛烈な仕打ちをしたため芸能界から追放されたパターンもある。

「芸人のTKO木下隆行は後輩芸人にペットボトルを投げつける暴力やクロちゃんに土下座させ顔を踏みつける行為、後輩芸人に自分のプロデュースブランドのアパレルを押し売りした強要が明らかになり芸能界から干されてしまいました」(同)

 このご時世、芸能人が自らの権力がポジションを利用して後輩や仕える者をイジめるのは恥ずかしすぎるとしかいいようがない。 反省してもらいたいものだ。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

田中みな実「急激に失速」の理由とは? 過去に同じ例で消された有名人も…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル