またしても火星に“池”! 水もたっぷり…もう隠せない、火星のUFO事情と宇宙人の痕跡!

 またしても火星地表のアノマリーが特定された。著名なUFO研究家が見つけたのは火星の凍った「池」と「楕円形UFO」だ――。

■火星のクレーターに“池”

 分厚い大気が存在しない火星の地表は荒涼たる不毛の大地だが、隕石の衝突や古代の火山噴火などで形成されたクレーターも数多く存在している。

 火星地表にあるこうしたクレーターを1つ1つ、まさに虱潰しのようにして検証しているのが著名なUFO研究家、スコット・ウェアリング氏である。そして先頃、そうした火星のクレーターの1つが“池”になっていることを指摘していて話題だ。

「UFO Sightings Daily」の記事より

「グーグルマップを使って火星のクレーターの中央に池を見つけました。池は明らかに液体のように見え、そのすべての側面に接しています。トンネルや洞窟ではなく、液体で覆われたエリアです。それは水かもしれませんが、完全な液体であるかもしれません」(ウェアリング氏)

 ウェアリング氏が着目したクレーターは中央に円形の色濃いエリアがあり、この部分が“池”であるということだ。

 火星地表の地形の中には地下に通じていると思われる“出入口”の存在も指摘しされているのだが、ウェアリングによればこのクレーターの中央部はトンネルの出入口などではなく、あくまでも“池”であるという。

「UFO Sightings Daily」の記事より

「(マップ)左上の“標高”ボタンを押すと、その深度が浅く、楕円形で、池の深さに似ていることがわかるので、トンネルの入り口ではないことがわかります。これをあなたと共有したかっただけです。 火星の水、私たちは皆それが存在することを知っています、しかしこれが水であるならば、それはたくさんあります。 直径3km以上に及んでいます!」(ウェアリング氏)

 ウェアリング氏は動画の中でもこの“池”を解説しているのだが、このクレーターに接した奇妙な轍の存在にも触れている。まるで巨大なトラクターやショベルカーが通ったかのような轍の跡がクレーターに接しているのである。はたして本当に“池”なのか、そしてこの轍の跡はどのようにしてつけられたのか、謎が膨らむアノマリーであることは間違いない。

■UFOの回収、分析が人類の宇宙進出の鍵に

 火星の地表画像から「楕円形UFO」も発見されている。UFO研究家のウェアリング氏をして「これまで見たことがない」と言わしめるほどの奇妙なUFOが火星地表で特定されたのだ。

「これは、NASAアーカイブの火星の地図写真で見つかった楕円形のUFOの驚くべき発見です。UFOは私が今まで見たものとは異なる形をしていますが、それが持つと予想されるバランスの取れた対称性に準拠しています」(ウェアリング氏)

「UFO Sightings Daily」の記事より

 この「楕円形UFO」は何らかの理由で地表に不時着し、そのまま放置されたものなのだろうか。

「UFOは平地に着陸し、UFO自体が丸みを帯びた船底部を持っているため、45度傾いています。このような物体は火星全体に散らばっていて、月にも散らばっています。それは人類によって回収された場合、深宇宙で無期限に生き残るために必要な技術を人類に与える可能性があります」(ウェアリング氏)

 こうした放棄されたUFOを人類が回収し、詳しく分析して再現することができれば人類の科学技術文明に多大なインパクトを与えることは間違いない。UFOの探索は人類の文明に発展にとってもきわめて重要な案件ということになる。将来の回収を見込んだ火星地表や月面に放棄されたUFOの特定が多すぎて困ることはない。

参考:「UFO Sightings Daily」、「UFO Sightings Daily」ほか

 

文=仲田しんじ

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

またしても火星に“池”! 水もたっぷり…もう隠せない、火星のUFO事情と宇宙人の痕跡!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル