【閲覧注意】「史上最凶にサディスティック」な虐待致死、シルヴィア・ライケンス殺害事件とは? 美少女を襲った悪夢

関連キーワード:

,

,

,

,

【閲覧注意】「史上最凶にサディスティック」な虐待致死、シルヴィア・ライケンス殺害事件とは? 美少女を襲った悪夢の画像1画像は、「The Scare Chamber」より

 米インディアナ州の犯罪史上「最もサディスティックな事件」として知られるのがシルヴィア・ライケンス殺害事件である。当時10代の少女だったシルヴィアは、保護者や兄弟姉妹、近所の若者らによって3カ月間拷問され、けがと栄養失調で死亡した。この事件は米国で2007年、映画『アメリカン・クライム』として公開され、再び脚光を浴びた。

 シルヴィアは1949年1月3日、カーニバル労働者であるレスター・セシル・ライケンズとその妻、エリザベス・フランシスの間に生まれた3番目の子供だった。夫婦は夏の間、インディアナ州周辺のカーニバルでキャンディーやビール、ソーダを売っていたが、生活は貧しく、家族は引っ越しを繰り返した。シルヴィアはベビーシッターや雑用などを引き受けてお金を稼ぎ、母親にそのお金を渡していた。

【閲覧注意】「史上最凶にサディスティック」な虐待致死、シルヴィア・ライケンス殺害事件とは? 美少女を襲った悪夢の画像2画像は、「The Scare Chamber」より

 シルヴィアが両親と一緒にインディアナポリスに住んでいたのは1965年6月までだった。同年7月3日、エリザベスは万引きで逮捕されて投獄された。このとき、レスターはカーニバルに参加するため、シルヴィアと妹のジェニーを知人のガートルード・バニシェフスキーに、シルヴィアの兄弟であるダニーとベニーを祖父母に預けた。ガートルードにが週20ドルを支払う約束だった。

 しかし、ガートルードは近所で雑用をこなすだけで、ほとんど現金収入が無く、生活は貧しかった。その上、何回も離婚を経験し、元夫から身体的虐待を受けた結果、ひどい鬱病に苦しんでいた。あばら家で7人の子供を養うので精一杯で、シルヴィアとジェニーを受け入れる余裕はなかった。レスターはガートルードの状況を知っていたが、娘たちを世話してくれるガートルードを信頼し、他の選択肢を考えなかった。

【閲覧注意】「史上最凶にサディスティック」な虐待致死、シルヴィア・ライケンス殺害事件とは? 美少女を襲った悪夢の画像3画像は、「The Scare Chamber」より

 最初の数週間は平和だった。シルヴィアは家事を手伝いながら、家の中や外で趣味を楽しんだ。しかし、レスターから20ドルの小切手が約束の日に届かなかったのをきっかけに虐待が始まった。ガートルードはシルヴィアたちを平手打ちし、「私はおまえたち2人のビッチを無償で1週間も世話したんだよ」と罵った。

 後に20ドルは届いたが、ガートルードの怒りは収まらなかった。ガートルードは、シルヴィアやジェニーが自分の意に沿わないことをしたときはいつでも、木製のパドルや革のベルトで姉妹を殴った。自分の娘のポーラに殴らせることもしばしばだった。

 しばらくして、ガートルードはシルヴィア一人を目の敵にするようになった。シルヴィアの皮膚でタバコの火を消したり、熱い風呂に入らせてやけどを負わせたりした。さらに、自分の子供たちや近所の子供たちも虐待に参加させた。子供たちは交代でシルヴィアに柔道の技をかけ、壁に投げつけ、ほうきの柄で意識を失うまで殴りつけた。ポーラはシルヴィアの性器を切りつけ、ガートルードの息子のジョン・ジュニアはシルヴィアに末っ子の汚れたおむつを舐めさせた。

【閲覧注意】「史上最凶にサディスティック」な虐待致死、シルヴィア・ライケンス殺害事件とは? 美少女を襲った悪夢の画像4画像は、「The Scare Chamber」より

 ガートルードは、シルヴィアが「淫売」で誰とでも寝るので妊娠してしまったと周囲に言いふらした。シルヴィアは裸になって、空のソーダ瓶を膣に挿入するなど、性的な行為を強制された。その結果、失禁するようになってしまった。ガートルードはシルヴィアを全裸の状態で縛って地下室に監禁し、失禁しなくなるまでトイレを使わせなかった。シルヴィアが地下室から出られるのは、誰かから暴力を振るわれるときだけだった。

 ガートルードはシルヴィアの腹部に「私は淫売で、それを誇りに思っている」という言葉を書き、娘のマリーに熱した針でその言葉をシルヴィアの肉体に刻ませた。その後、近所の少年リッキー・ホッブズに虐待を引き継がせた。

【閲覧注意】「史上最凶にサディスティック」な虐待致死、シルヴィア・ライケンス殺害事件とは? 美少女を襲った悪夢の画像5画像は、「The Scare Chamber」より

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

【閲覧注意】「史上最凶にサディスティック」な虐待致死、シルヴィア・ライケンス殺害事件とは? 美少女を襲った悪夢のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング11:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル