1月9日は東京五輪で銅メダルを獲得したランナー円谷幸吉が自殺した日!

1月9日は東京五輪で銅メダルを獲得したランナー円谷幸吉が自殺した日!の画像1
(写真はWikicommons より使用。Public Domain)

『1964年東京オリンピック男子マラソンで走行中の円谷幸吉』1964年10月21日撮影

 1968年1月9日は、1964年東京オリンピック男子マラソン競技で銅メダルを獲得した日本を代表する長距離ランナー、円谷幸吉が自殺した日である。

 自国開催の東京オリンピック銅メダルを受け、次回メキシコ大会での金を宿命づけられた気鋭のランナーは、交際していた女性との結婚すら所属していた自衛隊体育学校校長により却下され破談。
さらには腰痛、椎間板ヘルニアと身体的な苦境にも晒されていた。

 そして1968年のメキシコオリンピックを直前に控えた1月9日、陸上自衛隊体育学校幹部宿舎のベッドに横たわり、カミソリで手首を切って自殺したのだった。

 トップアスリートの自殺というニュースと共に、家族に宛てられた、どこか幼くて切ない遺書が話題となった。

 それは「父上、母上様、三日とろゝ美味しうございました」の一文で始まり、家族と好きな食べ物が対で繰り返される、不思議な響きを持った“詩”であった。

 最後は「父上様母上様 幸吉は、もうすっかり疲れ切ってしまって走れません。何卒 お許し下さい。気が休まる事なく御苦労、御心配をお掛け致し申し訳ありません。幸吉は父母上様の側で暮しとうございました。」と結ばれており、栄光に彩られているかにみえた円谷の27年間の人生が、いかに孤独なものであったかが伝わってくる。

 現在のプロ化、商業化されたオリンピックの放つ自動的なまぶしさとは違う、悲壮なまでの滅私から出てくる光が、円谷の短すぎる人生にはあった。

<1月9日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

 自分が雨男雨女だと思っている人などは、ことあるごとに天気運がないと感じるこ...

2022.01.22 18:00日本
なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・レトリバーが、ツッコミどころ満載の封印映画...

2022.01.04 16:00ART
女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

※ 前編はコチラ!  元コンビニバイトの筆者は、まずこのレシートの内容を見た...

2022.01.03 18:00日本
【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.01.20 12:00異次元

1月9日は東京五輪で銅メダルを獲得したランナー円谷幸吉が自殺した日!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル