UMAチュパカブラついに発見か!? 謎の生物のDNA鑑定へ(最速オルタナティブニュース)

TOCANAが最速厳選!
オカルト的オルタナティブニュース速報
(2022年1月28日版)

● チュパカブラなのか!? 米ペンシルベニア州で捕獲された謎の生物、専門家も「正体不明」でDNA検査へ!

 現地メディア「WPXI」によると25日、同州フェアフィールド・タウンシップに住む女性が自宅庭で見慣れぬ足跡を発見。隣人の犬が迷い込んだのではないかと考えて足跡を追うと、そこには異様なビジュアルの生物が1匹、かなり衰弱した様子でうずくまっていたという。女性は「とにかくこの動物を助けなければ」との使命感から地下室で一時的にかくまい、レスキューに通報。こうして生物は無事に保護されたのだった――が、この話が不思議なのはここからだ。保護された生物について、レスキュー隊はもちろん、動物の専門家でさえも一向に正体を特定することができず、2〜4週間かけて詳しいDNA検査が行われることになったのだ。大方の見立てはコヨーテもしくは犬とのことだが、保護された生物の強烈なビジュアルが報じられると現地のオカルト愛好家の間では、主に南米に出没する未確認動物(UMA)「チュパカブラ」との共通点を指摘する声が上がり始めた。ペンシルベニア州はあの獣人「ビッグフット」の目撃多発地域であることから、“UMA捕獲”への期待も高まっている模様。

イーロン・マスクのニューラリンク社が推し進める「脳チップ計画」に高名な科学医者たちが一斉に懸念表明!

加オンタリオ州ゲルフ大学の研究者によって「AIを作り出すAI」爆誕!

アップルのAirTagを使ってドイツの超極秘・諜報機関の施設がバレてしまった!

上空1,000mで爆発した航空機から落下して生還した奇跡のCA、ヴェスナ・ヴロヴィッチの実話

「もしもの世界」は本当に存在する! 多世界解釈について考える“量子自殺実験”

● 生肉だけを食べてどれくらい生きることができるのか!? 男が体を張って「生肉実験」開始!

二酸化炭素を吸収する「機械の木」を開発、地球温暖化阻止へ“攻め”の一手

「世界で最も呪われた家」の地下から本当に人骨が出土していた

宇宙人も激おこ!? 7年前に宇宙に捨てられたスペースXのロケット、3月に“月面衝突”する見込み

 

1月28日【今日の不幸】

 

 1986年1月28日は、アメリカのスペースシャトル、チャレンジャー号が打ち上げから73秒後に空中分解し、7人の乗組員が死亡した日である。

 

 1983年に開始され順調に宇宙空間での作業を実現していたスペースシャトル計画の10度目で起きたこの事故は、73秒後に大きな白煙を上げて機体が分解。

 

 当時のレーガン政権の目玉として喧伝された“夢の宇宙飛行”の失敗が、世界中が見守る中、残酷なまでに美しくテレビ中継された。

 

UMAチュパカブラついに発見か!? 謎の生物のDNA鑑定へ(最速オルタナティブニュース)の画像1
空中分解直後の白煙 画像は「Wikipedia」より引用

 原因は当日の異常な低気温を気にしなかったことと、その過酷な状況下で機能しなかったSRB(固体燃料補助ロケット)密閉用のパーツであるOリングの設計ミスと発射時の破損にあると帰され、飛行主任のジェイ・グリーン他管理側の責任は問われなかった。

 

 ちなみに、この白煙は爆発によるものではなく、搭載されていた液体酸素や水蒸気、ガスなどであった。

 

 爆発はしていなかったために、強固に作られていた乗務員室はその形を保ったまま高度14.6キロの高さに放り出され、海面に着くまでその形を保っていたはずだと識者は事故後に語っている。

 

 つまり、7人の宇宙飛行士たちは、海面に叩きつけられるその瞬間まで、その多くが意識を保っていたというのだ。

 

 スコビー船長をよく知るNASA主任調査官ロバート・オーバーマイヤーは、“スコビーなら生き残るためにあらゆる努力をしただろう。彼らは生きていたのだから、翼無しでも彼はあの船を飛ばし続けていたに違いない”と語り、その無念を滲ませた。

 

 1980年代という高度経済成長期に病的なまでの官僚主義に毒されていた一連のスペースシャトル計画が犯した“最大の悲劇”として、スコビーと6人の勇敢な物語は今も語り続けられている。

 

<1月28日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

構成=編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.05.20 15:00異次元

UMAチュパカブラついに発見か!? 謎の生物のDNA鑑定へ(最速オルタナティブニュース)のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル