米アラスカで「UFOの墜落事故」発生! 通報受け現場に急行した当局が“怪しすぎる”発表(最速ニュース)

関連キーワード:

,

,

,

,

TOCANAが最速厳選!
オカルト的オルタナティブニュース速報
(2022年4月11日 朝刊)

● 米アラスカで「UFOの墜落事故」発生! 通報相次ぎ当局が現場に急行も“怪しすぎる”発表

米アラスカで「UFOの墜落事故」発生! 通報受け現場に急行した当局が怪しすぎる発表(最速ニュース)の画像1
画像は「ANCHORAGE DAILY NEWS」より引用

 今月7日に米アラスカで目撃された“空の異変”が波紋を広げている。それは現地時間の午前7時頃、景勝地としても名高いレイジー・マウンテンの上空に現れた。煙を吐きながら(非常に遅い速度で)真っ逆さまに墜落しているような謎の物体が、45分にわたり多くの住民に目撃されたのだ。この明らかに異様な光景はすぐにツイッターなどのSNSで拡散し、大騒ぎに。正体についてUFO、隕石、火山噴火、さらに「ロシアからミサイルが飛んできたのではないか」という声まで上がったという。

 報告を受けた同州の警察と州兵は、飛行機の墜落事故が発生した可能性を考えてすぐに救助ヘリを向かわせたが「地上には何も見つからなかった」「気象条件によって飛行機雲がこのように見えたものと思われる」と発表している。しかし、それで目撃者たちが納得するはずもない。私たちが知っている飛行機雲とは、まるで異なる光景だからだ。現在もさまざまな憶測が飛び交っているが、各国のUFO研究家たちの間では「事故を起こしたUFOが墜落した」とする分析が相次いでいるようだ。地上に何も落ちていなかったとする当局の発表があまりに迅速だった点も疑惑に拍車をかけている模様。果たして真実は如何に――!?

● 人間とイソギンチャクに奇妙な遺伝的つながり! 聴覚系の受容体「有毛細胞」で(最新研究)

ショッピングカートに乗った「トラックサーファー」を警察が追跡中!=南アフリカ

海中には未知のウイルスが5,000種以上存在していることが判明! 考えられていた量の2倍

映画『シンドラーのリスト』で赤いコートの女の子を演じた女性(32)、ウクライナ支援のためのボランティア活動に奔走していた

4月11日【今日の不幸】

 

 1890年4月11日は、19世紀末に活躍した見世物小屋文化のスター、“エレファント・マン”として知られるジョセフ・メリックが死亡した日である。

 

 出生時はなんら異常のない赤子であったが、出生数カ月後で顔面や骨格に異常をきたしはじめ、頭部と右腕、両足が肥大したプロテウス症候群患者として成人したメリック。

 

米アラスカで「UFOの墜落事故」発生! 通報受け現場に急行した当局が怪しすぎる発表(最速ニュース)の画像2
ジョゼフ・メリックの頭蓋骨 画像は「BBC」より引用

 転倒の怪我の影響で歩行も困難な状況という重度の障害と共にその生涯を過ごしたが、彼自身のパーソナリティは12歳で自ら葉巻の製造会社に就職するなど、ポジティブに人生を歩む青年であった。

 

 しかし当時の医学的には何も解明されていないその病魔は彼の人生を幾度も塞ぎ、あっさりとまともな職を得られないという状況にまで彼を追い込んだ。

 

 すると彼はフリークス(奇形者)を見世物として回る「見世物小屋」の存在を知り、自ら応募して人々の好奇の視線を浴びに出る。

 

 それが後世に永遠に名を残すであろう“半人半象”の“エレファントマン”が誕生した経緯である。

 

 周囲はそのルックスと判然としない発音から彼を知的障害と誤解していたが、その実、メリックは、趣味の読書を通じてインテリジェンスを獲得している理知的な青年であり、自ら見世物として名乗り出るほどの勇気を持った青年でもあったのだ。

 

 そのことにより彼は世界的な知名度を獲得し、担当医のフレデリック・トレヴェスの助けも得て、世界中の篤志家から、結果的には27年というその短い人生を全うするに十分な寄付金を集めるに至ったのである。

 

 そして、メリック青年のあまりにも有名な“悲劇と勇気の物語”は、彼の死後90年を経てデヴィッド・リンチの映画『エレファント・マン』として、人間が在る限り永久に語られ続けるであろう普遍性を獲得したのである。

 

<4月11日に世界で起こった不幸な出来事一覧はコチラ>

構成=編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.05.20 15:00異次元

米アラスカで「UFOの墜落事故」発生! 通報受け現場に急行した当局が“怪しすぎる”発表(最速ニュース)のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル