『レナード・ニモイ最後のツイート』

2015年2月27日は、世界的人気SFテレビドラマシリーズ『スタートレック』のミスター・スポック役で人気を博した名優、レナード・ニモイが死亡した日である。
2014年に慢性閉塞性肺疾患(COPD)との診断を自らのTwitterで公表し、2015年2月19日に入院。そして4日後に写真のツイートを残し、2月27日に死亡した。
死の4日前に最後の言葉として残されたのは以下。

"A life is like a garden. Perfect moments can be had, but not preserved, except in memory. LLAP)"
人生は庭のようなもの。完璧な瞬間はあるが、記憶を除いては保存などできない。

最後に打ち込まれた「LLAP」は、「Live Long And Prosper(長寿と繁栄を)」の略であり、『スタートレック』の劇中でミスター・スポックらヴァルカン人が使用する「ヴァルカン・サリュート(ヴァルカン式挨拶)」の際の言葉である。
死の4日前に美しい詩を綴り、最後には自らの作品を愛したファンへのサービスをつぶやいて死んでいったニモイ。
そのできすぎたようなクレバーさは、感情を抑制したヴァルカン人たるスポックそのものであり、その言葉だけで、人差し指と中指、そして薬指と小指をくっつけたてのひらを掲げたミスター・スポックの勇姿が目に浮かぶようだ。
その内なる感動こそが、架空の世界であるエンターテインメント作品が、いかに現実の世界に多大な影響を与えているかの証明である。

(画像はLeonard Nimoy公式Twitter「@TheRealNimoy」より使用)

2月27日の不幸

1637年
【死去】本阿弥光悦【書家・芸術家】

江戸時代初期に活躍した書家および芸術家で”光悦流”と呼ばれる書流の祖として知られる人物。刀剣の鑑定などを生業とする家に生まれ、家業に携わりながら書家や芸術家として活動。1615年、徳川家康から京都の洛北鷹峯を拝領され、光悦村と呼ばれる芸術村を築いた。主な作品には『蓮下絵和歌巻』といった書家や『楽焼白片身変茶碗』などの陶芸品がある。1637年2月27日死去。推定没年79歳。

1841年
【死去】徳川家斉【武士・将軍】

江戸時代後期に江戸幕府11代将軍(1787年〜1837年)となった人物。御三家・一橋家の一橋治済の長男として生まれ、1781年に第10代将軍・徳川家治の養子として江戸城へ入る。1787年、家治が急死したため第11代将軍へ就任。同年、田沼意次から松平定信へと老中が変わる「寛政の改革」が起こる。1825年「異国船打払令」を発令。天保の大飢饉により「大塩平八郎の乱」(1837年)や「生田万の乱」(1837年)といった反乱が起こる。1837年、息子である徳川家慶へ将軍職を譲り大御所となる(「大御所時代」)。1841年2月27日急性の胃腸炎または腹膜炎により死去。没年69歳。

1877年
【戦死】西郷小兵衛【藩士・軍人】

西郷隆盛の弟として知られる薩摩藩士。1847年に薩摩藩士である西郷吉兵衛の4男として、現在の鹿児島市加治屋町に生まれる。1868年の戊辰戦争に参加し、初陣となった八幡の戦い後、一番隊として江戸に進軍。その後、分隊長、加世田郷副戸長を経て、1877年の西南戦争で薩軍第一大隊一小隊長に。同年、西南戦争の高瀬の戦いにおいて官軍の銃弾を受け戦死。没年31歳。西郷隆盛とは19歳の歳の差があり、弟の死の報せを聞いた隆盛は号泣したと伝えられている。

1964年
【航空事故】「富士航空機墜落事故」

1964年2月27日、大分県大分市にあった旧大分空港付近で富士航空902便(コンベア240)が空港東側の裏川河川敷に墜落・炎上。この事故により乗客乗員合わせて20人が死亡、22人が負傷した。事故原因は人的ミスまたは機体の欠陥のどちらかとされているが現在も断定されていない。

1980年
【テロ】「駐コロンビア・ドミニカ共和国大使館人質事件」

1980年2月27日、駐コロンビア・ドミニカ共和国大使館が左翼ゲリラ組織4月19日運動(M-19)のメンバーに占拠され、ドミニカ独立記念日のパーティに参加していたアメリカ、エジプトなどの大使ら52人が人質となった事件。その後、犯行グループは政治犯の釈放を要求。事件から61日後、コロンビア政府はM-19の要求に一部応じ人質解放後、犯行グループに1〜2.5万ドルを与えキューバへと出国させた。

1985年
【社会事件】「田中角栄元首相入院」

1985年2月27日、田中角栄元首相が自宅で脳梗塞で倒れ入院。言語障害などが残り政界から事実上の引退となった。

1993年
【死去】リリアン・ギッシュ(Lillian Gish)【女優/アメリカ合衆国】

20世紀初頭の黎明期の映画界を代表する巨匠、D・W・グリフィスの代表作『國民の創生』『イントレランス』等への主演で知られ、長きにわたり世界的知名度を誇ったスター女優。1970年に長きにわたるキャリアに対しアカデミー名誉賞が贈られた。90歳まで活動を続け、99歳の1993年2月27日に老衰で死亡。

2010年
【自然災害】「2010年チリ地震」

2010年2月27日、チリ中部沿岸で起こったマグニチュード8.8の地震。この地震により津波などが発生、チリでは800人以上の死者が出ることとなった。発生当時は世界で5番目の大きさの地震であった。

2013年
【死去】克美しげる【歌手】

デビュー曲の『霧の中のジョニー』(ジョン・レイトンの『Johnny Remember Me』の日本語カバー版)が40万枚のヒット、アニメ『エイトマン』の主題歌、そして自身最大のヒット曲となった1964年の『さすらい』が60万枚ものセールスを記録するなど、1960年代に流行歌手として隆盛を極めた人物であり、1976年5月6日に、不倫関係にあった岡田裕子を殺害し、現役芸能人として殺人を犯した数少ない人物として知られている。懲役10年の実刑判決を受け8年の刑期の後に仮出所。1989年5月11日には覚せい剤取締法違反で逮捕。晩年は心臓病、脳梗塞、顔面麻痺等を患い、最後は2013年2月27日に脳出血で75歳没。

2015年
【死去】レナード・ニモイ(Leonard Nimoy)【俳優・映画監督/アメリカ合衆国】

世界的人気SFテレビドラマシリーズ『スタートレック』の主要登場人物、ミスター・スポック役で人気を博した名優。同作の『スタートレックIII ミスター・スポックを探せ!』『スタートレックIV 故郷への長い道』では映画監督も務め、1987年には『スリーメン&ベビー』も監督とくとして手掛けている。2014年に慢性閉塞性肺疾患(COPD)との診断を自らのTwitterで公表し、2015年2月27日に死亡した。没年83歳。その死の4日前、最後の言葉として”A life is like a garden. Perfect moments can be had, but not preserved, except in memory. LLAP(Live Long And Prosper=ミスター・スポックの挨拶)”とTwitterでつぶやいた。

2015年
【自殺】後藤浩輝【騎手】1992年に美浦伊藤正徳厩舎所属としてデビュー以来、中央競馬通算1447勝、G1制覇5回、通算5度のJRA年間100勝を誇る名騎手。1999年8月19日には騎手寮にて後輩の吉田豊を木刀で暴行し、4カ月の謹慎に処されたことも。2015年2月27日午前8時頃、茨城県稲敷郡阿見町の自宅の脱衣所で首吊り自殺をしているところを、妻の湯原麻利絵(元タレント)により発見された。40歳没。
2016年
【死去】ちば拓【漫画家】『キックオフ』『虹のランナー』等のスポーツ漫画で『週刊少年ジャンプ』誌上で活躍した漫画家。2016年2月27日に腎盂ガンで56歳没。