【紀州のドン・ファン野崎氏】遺言書発見で新展開! 家政婦に“空白の2カ月間”も…「4000万円もらうことになってる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【紀州のドン・ファン野崎氏】遺言書発見で新展開! 家政婦に“空白の2カ月間”も…「4000万円もらうことになってる」
 謎の死から3カ月――。「紀州のドン・ファン」こと資産家の野崎幸助氏が急死した事件が新展開を迎えている。「週刊文春」(文芸春秋)が若妻Sさんや家政婦Aさんも知らなかった「遺言状」の存在をスクープしたのだ。2013年に書かれた遺言状の主な内容は自身と会社の全財産を田辺市に寄付するというもの。筆跡、捺印ともに本人のものと見られ、内容の真偽はこれから精査されていく。野崎氏の遺産は不動産や株券、絵画など合...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら