原発

岡江久美子さん死去で蒸し返された「原発CM」とは!? はなまる打ち切りの真の理由だった!?

 女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎で4月23日、都内の病院...

NEW 

イラン地震、ウクライナ航空機墜落の連続で「気象兵器」投入疑惑浮上! 人工地震か…元大統領もブチ切れ!

 米国がイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害したことにより、両国間の緊張...

NEW 

「大地が割れ始めた」想定外の地震で原発崩壊の危機! 日仏仲良く滅亡へまっしぐら!

 先月11日、フランス南部でM5.4の地震が発生した。日本においてM5クラス...

NEW 

反原発派に告ぐ「被ばくで鼻血が出た」は健康の証拠だ! 原発事故にまつわる“3つのウソ”を徹底論破!

 平成最後の4月、原発メーカーの日立製作所会長であり経団連会長の中西宏明氏が...

NEW 

究極の無限クリーンエネルギー爆誕!! MITが小型太陽(核融合炉)の高温プラズマ加熱実験に成功!

 現在、世界中の原子炉は“核分裂反応”を用いたものが使用されている。もちろん、...

NEW 

20億年前の「古代原子炉」がアフリカに存在した! ノーベル賞科学者も証言「人工物としか思えない」

 20億年前のアフリカに最新の核反応炉が存在したかもしれないという驚きの情報...

NEW 

NASAが火星に「原発」を建設予定であることを公表! 火星植民地化に向け、2カ月後に実験開始!

 今から13年後、2030年に差し迫った「火星移住計画」。最近では、イーロン・...

NEW 

スサノオを祀る神社は被災を免れていたことが判明!! 神社と津波にまつわる禁断のミステリーに迫る!

 今から約6年前、土木学会で一見トンデモではないかと疑ってしまうような論文が発...

NEW 

福島県南相馬市に「異界への扉」があった!? 体験者が語った“漆黒の風呂場”の謎とは?【3.11】

私は福島県南相馬市にて不思議な体験に遭遇したのですが、この話は、現在も友人と思い...

NEW 

安倍昭恵が危険すぎる!森友学園だけではない! 霊能者、中国人スパイ、船井スピ、大麻…夫人の異常行動6!

 韓流ファンであることを公言し、中国人と南京に訪中するなど、親韓・親中だったは...

NEW 

放射性物質「ヨウ素131」が欧州全域で謎の急増中! 専門家「出所も原因も不明」米露に怪しい動きも

先月、放射性物資「ヨウ素131」が欧州全域で急激に増加。現在まで原因は特定されて...

NEW 

【原爆の日】核による“日本滅亡”の危機は続いている! 地震・噴火で破滅的被害をもたらす原発ワースト3はこれだ!

 梅雨が明けて夏の日差しが強くなると、そろそろ思い起こされるのが「原爆の日」だ...

NEW 

【3.11】震災直後と5年後を比較した定点観測 ― 消えたもの、放置されたもの…復興の現状とは?

未曾有の天災、東日本大震災から早くも5年がたとうとしている。約1万6千人の死者を...

NEW 

現役医師が受け取った「神示」が的中度抜群! 首都直下地震→富士山噴火→日本列島分断は確定的か?

 沖縄県に、長田明子氏という医師がいる。長田氏は勤務医として働く傍ら、全国の神...

NEW 

地震、噴火、原発、テロで「バイバイ日本」?予言者・科学者たちが語った“戦慄の近未来”が恐ろしすぎる!!

 昨年も日本ではさまざまな災害や事件が起きた。しかし、2016年以降の数年間、...

NEW 

米国のサイキックたちによるパリ同時テロの予言が的中!! 次の標的は日本か?

 13日に発生したパリ同時テロは、129人が殺害され全世界を震撼させた。後に「...

NEW 

エイリアンか? 巨大頭部と異様な胴体…ロシアでヤバすぎる謎の死骸が発見される!!

これまでトカナでは、エイリアンの死骸発見について数々のニュースをお伝えしてきた。...

NEW 

【警告】桜島大噴火したら「再稼働の川内原発壊滅」「放射性物質入り火山灰が日本全土に飛散」?

今月11日、鹿児島県川内市にある川内(せんだい)原発1号機が再稼働した。その直後...

NEW 

弱きを助け強きを挫く! 原発裁判を闘う凄腕弁護士・河合弘之という男

「強制起訴」「市民の正義」  7月31日、東京地裁の前で、ふたつの言葉が書かれ...

NEW 

【2016年】巨大原発事故で首都移転、東日本が無人地帯に?戦慄の近未来予知夢とは?

■現役科学者が出会った、奇妙な夫妻  今、私の手元に『古神道《神降ろしの秘儀》...

NEW 

日本が中国に汚染される ― 中国で急増する原発、大規模地震で「フクシマ」以上の惨事も!

 2011年3月11日に発生したマグニチュード(M)9.0の東日本大震災以降、...

NEW 

世界でいちばん放射線量の高い場所10 ― 汚染惑星、地球を知ろう【PART3】

【PART1】【PART2】  2011年3月11日の東日本大震災と、その後の東...

NEW 

地球は放射能まみれ ― 世界でいちばん放射線量の高い場所10【PART2】

【PART1は、コチラ】 ■第7位 マヤーク核爆弾生産コンビナート、ロシア共和国...

NEW 

世界でいちばん放射線量の高い場所10 ― 汚染惑星、地球を知ろう【PART1】

2011年3月11日の東日本大震災と、その後の東京電力福島第一原子力発電所の現状...

NEW 

長渕、塩谷、山本…冨永愛の華麗なる男遍歴にまさかの共通点!

 今月はじめ、週刊文春(文藝春秋)など複数のメディアでシンガー・ソングライター...

NEW 

【核ミステリー】28歳のカレンはなぜ怪死した? ― 原子力関連企業を内部告発した女性の「最期の7日間」

 今からほぼ40年前の1974年11月のある深夜─―。28歳の女性の運転する車...

NEW 

3つの目を持つ魚が釣り上げられる!被ばく原因か?=アルゼンチン

米国のテレビアニメ『ザ・シンプソンズ』には3つ目の魚「ブリンキー」が登場する。色...

NEW 

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル