>  >  > 「ロズウェル事件」の“全く新しい真相”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
【超新説】「ロズウェル事件」の全く新しい真相とUFOの謎を著名研究家が暴露!「米国が宇宙人を発見したのは冷戦期、本当は…」の画像1
画像は「Disclose.tv」より引用

 UFO研究に専念するため2015年に「Blink-182」を脱退した、トム・デロング氏。今年2月には、UFO業界への貢献が評価され、国際UFO会議において、「リサーチャー・オブ・ザ・イヤー」にも選出されるなど、早くもUFO界きっての重要人物になりつつあるが、この度、UFO界で最も熱いこの男が、ロズウェル事件の真相を赤裸々に語ったというのだ!


■デロング氏が語るロズウェル事件の真相「米国は地球外生命体を発見している」

 米オンラインマガジン「Consequence of Sound」(3日付)などによると、先月26日、デロング氏は、米スタンドアップ・コメディアンであるジョー・ローガン氏がホストを務めるポッドキャストのトークショー「The Joe Rogan Experience」にゲストとして参加。ある内通者から、これまでの定説を覆すロズウェル事件の本当の意味を教えられたと語り始めたのだ。

【超新説】「ロズウェル事件」の全く新しい真相とUFOの謎を著名研究家が暴露!「米国が宇宙人を発見したのは冷戦期、本当は…」の画像2
画像は「Consequence of Sound」より引用

「私はその男に会うために空港に向かい、空港内のレストランでテーブルに着きました。その男以外には誰も周囲にいませんでした。ウェイターが近づいてきましたが、その男はウェイターを追い払い、私の目を見てこう言ったのです。『我々が生命体を発見したのは冷戦期だ』、と。チビりましたよ」(デロング氏)

【超新説】「ロズウェル事件」の全く新しい真相とUFOの謎を著名研究家が暴露!「米国が宇宙人を発見したのは冷戦期、本当は…」の画像3
画像は「Mirror」より引用

 1947年のロズウェル事件も東西冷戦(1945~1989)の間に起こっているが、デロング氏によると、米国が地球外生命体を発見したのはロズウェルとは別のルートだったという。そして、なんとロズウェル事件とは、エイリアンUFOの墜落ではなく、ナチス製UFOの墜落事件なのだという新説を語り始めたのだ!

「ナチスが南アメリカで取り組んでいた技術は米国の100年先を行っていました。そのため、元ナチの科学者らはNASAに迎え入れられたのです。彼らは重要な何かを知っていたのです」(同)
「私が見たところ、ロズウェル事件はアルゼンチンで研究を続けていたナチスの仕業です。ナチスは宇宙人の技術をすでに持っていたのです。人々はエイリアンや観測用気球などをダシにストーリーを仕立てあげてきましたが、真実は誰にも予想されたくないものだったのです」(同)

コメント

1:匿名2017年11月 8日 19:48 | 返信

妄想力たくましいなぁw

特にデロング氏の情報元がねw

このネタで、アイアンスカイの続編が作れそうだなw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。