> TOCANAとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

                                                                                                                                                    
■ホ・ン・ト・カ・ナ? 

 Webサイト「tocana(トカナ)」は、20代後半~30代向けに、「見たい・聞きたい・深めたい」をモットーとし、世の中の不思議な話題・カルチャーに特化したニュースサイトです。「空飛ぶ僧侶」「驚異の食虫植物」「美人な宇宙人」「世界遺産ミステリー」など、世界中のビックリニュースや、テレビでは報道されない小ネタニュースを「民俗学・社会学・オカルト・数学・物理学」などさまざまな角度からみることで、科学的な妥当性だけを重視する一辺倒な報道ではなく、知的好奇心を刺激することを目的としています。

 「ホントカナ?」の「トカナ」で、覚えてください!

関連キーワード

コメント

3:匿名2017年5月30日 06:22 | 返信

※2
【あれで穏やかな「浄化」?】
浄化の意味がそもそも変だ。
どの道、夢の話とはいえ…。
大自然と交信したつもりなら、もうちょっと練ってほしいなw

原発が壊れて放射能汚染が撒き散らされる規模の天災なんだから
人間だけじゃなくて自然に対しても、大きな悪影響が残るのにw
そんな事まで引き起こす規模の災害が
どうして「浄化」と言えるのか。汚染の間違いな気がするけど。
それとも、大自然としては「トカゲの尻尾切り」的な感覚なのかねぇ。

2:匿名2017年4月24日 19:02 | 返信

山の神です。コメントではないです。
昨年見た夢です。西日本が水没した夢でした。糸魚川、静岡構造線のあたりから西が鹿児島の
指宿の一部を除いて水没していました。指宿は昨年2月に旅行で訪れた場所です。
15年の12月半ばに九州はいつ「ドン」と来てもおかしくないので、旅行は辞退していましたが
業務命令が出てやむなく旅行に参加しました。その後何人かに「ドン」と来ることを話しました
が、すっかり忘れていて熊本に地震が来て「ドン」を思い出しました。
東日本大震災では、穏やかな浄化を感じていましたが、感じて4日目に震災が起きました。
あれで「穏やかな」浄化なそうです。
西日本の水没はグーグルアースで見ると、高度1150kmから1200kmぐらいかと、夢の中のピクチャースクリーンでした。


1:千葉テレビ放送 白井美紗2015年11月12日 15:10 | 返信

トカナ様

突然のご連絡失礼いたします。
チバテレ広報部の白井と申します。
このたびはリリースを配信させて頂ければと思いご連絡いたしました。
何卒よろしくお願いします。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。