科学の記事一覧

AIが人類の滅亡を引き起こす可能性があることをAI自身が認める

AI(人工知能)は何かを企んでいるのか――。新聞記者がAIに時間をかけて念入りに...

NEW 

人間の睾丸で発見された“マイクロプラスチック” – 精子の質を低下させている可能性

実に厄介な環境汚染であるマイクロプラスチック問題なのだが、最新の研究では人間の生...

NEW 

地球外文明による「ダイソン球」は実在する?巨大構造物が銀河系の少なくとも7つの恒星を取り囲んでいる可能性

興味深いSF的思考実験の産物と見なされている「ダイソン球」が実際に存在しているの...

NEW 

【警告】2025年、さらに強力な太陽フレアが地球を襲い、過去165年で最悪の磁気嵐を引き起こす可能性

太陽活動の11年周期の中で最も活発な時期が2025年に訪れると科学者から警告がな...

NEW 

毒蛇に噛まれ、死ぬまでを記録した科学者の最期の記述「午後1時30分…」

毒蛇に噛まれたら、どう対処をすればいいのだろうか。一般的には、噛まれた部位から5...

NEW 

「ありえなさすぎる…!」世界で起こった“最恐”医療ミス5選!

たびたび目にすることがある医療ミスの報道、治療目的で訪れた病院での医療ミスによっ...

NEW 

流れ星と共に出現?謎の粘液物質「スターゼリー」の驚きの正体とは

隕石が空中を通過するときにバラバラになるとどうなるか。地球に落下した天体の一部は...

NEW 

【狂気】鋼の肉体を持つ脅威の男、大砲から発射された砲弾を腹で受け止める

鋼の肉体を持つ男はなんと、大砲から発射された47キロの砲弾を腹で受け止めていた―...

NEW 

【閲覧注意】災いの前兆か…!?台湾で撮影された「ヤスデ川」がキモすぎる

この度、台湾の山岳地帯で地面をゆっくりと這う大量のヤスデの川が撮影された。そのお...

NEW 

「太陽系には2つの太陽がある」という信じられないほど愚かな陰謀論とは

太陽系に9番目の惑星があるという主張はかねてから一部で根強く信じられているのだが...

NEW 

南極に開く謎の巨大な穴、50年を時を経てついに解明か

 何十年もの間、科学者たちを困惑させてきたパズルの最後のピースがついにはまっ...

NEW 

極限状態で起こる不気味な現象「サードマン症候群」とは?守護天使か幻覚か

なぜヒーローは絶体絶命の時に現れるのか。死に直面するピンチの時にどこからともなく...

NEW 

【要注意】ググるな危険!Google検索するとトラウマになる可能性があるヤバいワード5選

もはやグーグル検索なくしては仕事も生活もままならない事態を招いて久しいのだが、グ...

NEW 

『デーモン・コア』日本へ投下予定だった第3の原爆の“悪魔の核心”とは

第二次世界大戦末期、広島、長崎に続く3発目の原子爆弾の投下が計画されていた。その...

NEW 

現代日本人は3つの祖先グループから生まれたが、その内1つは正体不明である可能性

 最近の研究では、現代の日本人が主に3つの祖先集団の子孫であることが示唆され...

NEW 

「地球外文明と接触すべきではない」スティーブン・ホーキング博士が警告した理由

人類の念願の1つである地球外文明の発見だが、もしその悲願が叶った時、我々は彼らと...

NEW 

息子の血液を使って老化を逆転させたバイオハッカー、18歳の肉体へ向けて順調に“移行中”

生物学的年齢を逆転させ、永遠の18歳を目指すプロジェクトに取り組む男性が途中経過...

NEW 

都市伝説的奇病?紫色の目を持って生まれ超人化する「アレクサンドリア症候群」とは

アレクサンドリア症候群とは、遺伝子の突然変異によってもたらされる疾患の一種である...

NEW 

現実の『ジョーカー』“制御不能の病的な笑い” 情動調節障害に苦しむ人々

その場の雰囲気やTPOに関わらず、長い時は10分間も笑いが止まらなくなるという病...

NEW 

南極の「超巨大ピラミッド」は古代文明の遺物か、尖った山か、その真相は……

南極大陸にそびえる超巨大ピラミッド構造物をどう理解すればよいのだろうか。魅惑的な...

NEW 

気象兵器か、地震兵器か、それともマインドコントロールか……陰謀論が渦巻く『HAARP』の謎

数々の“陰謀論”が渦巻いている疑惑の施設の1つであるHAARPについて、いったん...

NEW 

就寝中の夢には“明確な男女差”があった! 夢にまつわる6つのサイエンス的事実が面白すぎる!

就寝中の幻覚とも言い換えられるのが我々が毎晩見ている夢だ。夢を見ている間、我々の...

NEW 

【中国】電磁レールガンを使用し脅威のスピードで宇宙飛行士を宇宙に“撃ち込む”計画

今よりも安全確実に宇宙飛行士を宇宙に送り届ける画期的な技術の開発が近いのかもしれ...

NEW 

人が「悪魔」に見えてしまう!?非常にまれな症状に苦しむ男性

想像してみてほしい。あなたが道を散歩していると、周囲の人々が全員悪魔のような歪ん...

NEW 

“人が死ぬ直前に取る4つの共通の現象”とは…人は自らの手で天国の扉を開くのか

死の瞬間がすぐそこに迫っている者に何が起きているのか――。数多くの死の瞬間に立ち...

NEW 

臨死体験で宇宙の一部になり、宇宙の全てを知った女性! 衝撃的な死後の世界を語る!

宇宙との融合を果たした臨死体験者の体験談が注目されている。  英紙「Expres...

NEW 

DNA螺旋を“こじ開けて”破壊する「テラヘルツ波」発生装置がヤバすぎる!

※ こちらの記事は2016年8月24日の記事を再掲しています。  昨今、...

NEW 

81歳女性の体内に半世紀にわたりいた”石の赤ちゃん”

ブラジルにて、半世紀以上も胎内に胎児を抱えていた女性が摘出手術を受けた後に亡くな...

NEW 

いまだ科学で解明できない6人の超能力者たち!

※本記事は2015年の再掲です  ヒトの能力は、時として科学の限界を大きく踏...

NEW 

誤って粒子加速器に頭を入れてしまい“陽子ビームの直撃”に遭った科学者はどうなったか

人類史上でただ一人、陽子ビームの直撃に遭った人物がいる。当時最大の粒子加速器の陽...

NEW 

死後の世界、超能力、スピを科学する定義「ポスト物質主義科学18条」とは? 大学教授が提示!

本記事は2018年の記事の再掲です。  因果関係のジレンマ「鶏が先か、卵が先...

NEW 

ニコラ・テスラは別の惑星からの電波を受信した人類史上初の人間であると確信していた!?

著名な発明家、ニコラ・テスラはある夜、電波を用いて宇宙人と交信できると考えて実験...

NEW 

「4億分の1」の確率で生まれた“2つの顔を持つ子牛”

確率が4億分の1の“奇跡”が起きた――。2つの顔を子牛が生まれたのだ。 ■2つの...

NEW 

“教育ママ”に心臓発作や脳卒中を患う親が増えている=中国

子を持つ中国の親たちにストレスが蔓延か――。子供の宿題をみてあげている最中に心臓...

NEW 

ツタンカーメンは「近親婚」で誕生していた!?DNA検査の結果に科学者ら困惑

王家の“純血”は家族によって意図的に保たれていたのか――。最新のDNA検査によっ...

NEW 

217回新型コロナウイルスのワクチンを接種した男性の現在

新型コロナウイルスワクチンの追加接種は何度行えるのだろうか。コロナ禍の期間中、ド...

NEW 

彼女を奪うため、バンドメンバーに“女性ホルモンを投与”していたボーカルが追放される

バント仲間に対して密かに“女性ホルモン”を盛っていたボーカリストが発覚後に追放さ...

NEW 

ミミズを捕まえる技「ワームグランティング」 の解明につながったある偉大な人物とは?

 釣りの餌としてミミズは最適な存在である。それを売って商売する立場ともなれば...

NEW 

美しい母親から「世界一醜い女性」へ……先端巨大症に苦しんだ女性の生き様

4人の子供を持つ美しい母親から一転、「世界一醜い女性」へと変貌を遂げた女性の波乱...

NEW 
トカナ TOCANA公式チャンネル