• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント36

 少なくない聖書研究家の間で“終末の日”が今年6月であることが指摘されているのだが、なんとその日が大幅に前倒しになっている。“終末の日”はすぐ先の4月23日であるというのだ。


■『ヨハネの黙示録』の記述が4月23日の天体の様相に一致

 新年早々、聖書研究家のマテュー・ジャン=マルク・ジョセフ・ロドリグ氏はこの世の終末が2018年6月24日であると主張して世に衝撃を与えた。『ヨハネの黙示録』の2つのフレーズに着目したロドリグ氏は“42”と“666”という2つの数字を手がかりにして独自の方程式を使い、“終末の日”が2018年6月24日であると算出したのだ。だがある専門家によれば“終末の日”はそんなに先の話ではないという。なんと今月23日に迫っているというのだ。

2018april233.JPG
 「Express」の記事より

 英紙「Express」によれば、ある聖書予言研究家は『ヨハネの黙示録』第12章1節と2節の記述が、4月23日の天体の様相に一致していると指摘している。

※『ヨハネの黙示録』第12章1節
 また、大いなるしるしが天に現れた。ひとりの女が太陽を着て、足の下に月を踏み、その頭に十二の星の冠をかぶっていた。

※『ヨハネの黙示録』第12章2節
 この女は子を宿しており、産みの苦しみと悩みとのために、泣き叫んでいた。

 このフレーズは共に、キリストの再臨が目前に迫っていることを伝えるものだ。そして聖書予言研究家によれば“天のしるし”はおとめ座であるという。

 4月23日、おとめ座の女性のシルエットは月を“踏む”ように足元に従え、太陽を“着る”ように身体の中心に抱き、メシア(救世主)を意味する木星が生み出される位置にくるということだ。つまりこの直後にキリストの再臨が実現し、聖書的な“終末の日”が訪れるのである。

 しかしながらこの天体の配列は12年に一度の割合で起こっているという。なぜ今回が“終末の日”につながるのかといえば、23日にはユダの獅子(the Lion of the tribe of Juda)を意味する惑星直列も同時に起こることが決定打になるということだ。

 そしてこの“4月23日説”への強力な支持者も現れている。昨年の一連の“ニビル騒動”の中心人物である聖書研究家、デイビッド・ミード氏だ。

「4月23日におとめ座の足元に月が位置します。そして太陽は服の部分に正確に位置し、木星が産み出されるのです。加えてしし座の9つの星と直列する火星、金星、水星で構成される“12の星”はおとめ座の頭部を彩る冠のように配置されます。このようにおとめ座、しし座、へびつかい座がユニークに“三つ巴”になることは世紀に一度のことで、まさに黙示録第12章の記述を表すものです」
(デイビッド・ミード氏)

 そしてミード氏は惑星ニビル(プラネットX)がここに関わってくるという。まさに今月23日にニビルが空に出現するというのだ。ニビルがニアミスすることで、地球上では磁場に急激な変化が起こり火山の噴火などの大規模自然災害が誘発することが想定されている。まさに不意打ちのように突然もたらされたこの新たな“終末予言”だが、ほんのすぐ先の話であるだけに用心するに越したことはないだろう。

2018april232.JPG
 「Express」の記事より

コメント

36:匿名2018年6月17日 06:51 | 返信

…扉は当分開かないのにな…。

35:匿名2018年6月17日 06:48 | 返信

偽の予言をしたものは永遠に地獄の業火で焼かれる運命が待ち構えているわけだがさて…。
随分と怖いもの知らずもいたもんだ。

34:匿名2018年4月23日 23:59 | 返信

もう少しやん。日本時間じゃなくて、アメリカの西海岸時間ならありがたいかな?

33:匿名2018年4月23日 23:04 | 返信

今日ですけどやっとこれから夏に向けて滅びが始まるんか楽しみ 全く当てにしてないけど

32:匿名2018年4月17日 08:32 | 返信

終末はみんなで祈ろう

31:匿名2018年4月17日 08:30 | 返信

もうギリじゃんw 楽しみ

30:匿名2018年4月16日 07:27 | 返信

ワンピースのネタバレサイトに似たコメントが沢山書いてあったな。
ワンピースが世紀末を描いた作品だとか。
最近のワンピースは、マニアックで意味不明だし気味が悪い。

29:匿名2018年4月16日 03:10 | 返信

タイムマシンと言う小説では、主人公が恋人の命をタイムマシンを使って時間を遡り助けようとするが、何度やっても失敗する様子を描き、運命のようなものも描いている。つまり、決まった未来を変えようと奔走しても無理な事を表している。同時に未来を知ってしまう事の苦しみと罪と罰も描いている。この小説は、1世紀も前に書かれた小説であり、未来の姿として野蛮な地底人や文明が蔑ろにされている様子などきっと何かをモデルに書かれているに違いない。実際大きな時間軸は、変えようが無いでしょうが、個人単位の時間軸なら、自由度があるでしょう。全て決まっていたら、修行になりませんので。オープンワールドのゲームなどが、分かりやすいでしょう。

28:匿名2018年4月16日 02:50 | 返信

イギリスのドラマにマックスヘッドルームと言う未来のテレビ局のドラマがあるが、そのドラマの中のテレビ局が23と言う。この23と言う数字は、フリーメイソン的にも意味があるのだが、憶測では、文明を23時間の頃に戻すといった意味だろう。このドラマの最終回には、日本人が登場し、日米経済摩擦の影響が伺える。当時何者かがマックスヘッドルームのコスプレをしてアメリカのテレビ局の電波ジャックする事件も起きており、社会問題にもなった。何かに抗議して起こしたプロパガンダであったかもしれない。今で言うところのユーチューバー。

27:匿名2018年4月16日 02:26 | 返信

世紀末に、前世、前の地球から来て神の教えを悪用し、カンニングした、パクリ野郎と、修行を積み新地球(ミロクの世)へ行ける人達が同じ時間軸に存在しているのが現代なのでしょう。何故イエスの数字が888なのか?それは、全てを足すと24になり、今の地球の1日の時間を表しているのです。ミロクの数字が666で足すと18、これは、新地球の1日の時間を表します。そしてラッキーセブンは、777でなぜラッキーかと言えば1日の長さが21時間になった時イエスの時代になったからなのです。西洋圏でなぜ666が悪魔の数字とされているのかもうお分かりですね。イエスの世は、物質文明であり、そこで異常に出世した奴は、地獄の釜に放り込まれ魂をリセットされるからなのです。ロシアの占いばーさんの世紀末予言でローマ法王があまりの内容にその場で卒倒し、封印した予言がおそらくこれでしょう。ドモアリガトミスターロボットマタアウヒマデーとは、謎な歌です。

26:匿名2018年4月16日 02:02 | 返信

タイムトラベラーとは、映画みたいなタイムマシンで未来からやってきたヤツのことでなく。この宇宙は、過去と未来が繋がっており、前世新地球に行ったヤツの中で聖書を悪用したやつが今堕天使になってエージェントとして活動しているそう。そして修行を積んだ人の中で新地球に行けるエッセンスがいるのだが、そいつらをエージェント達は、タイムトラベラーと呼んでいるのだ!幽白の「君はメビウスのゴールオーマイゴット」がそれ。

25:匿名2018年4月15日 12:27 | 返信

※22
同一時間線上の未来から来たとは限らないぞ?
過去に干渉する度に枝分かれをして無限の未来世界が出来るわけだし

24:匿名2018年4月15日 11:50 | 返信

記事をしっかり読んでみたら、デイビッド・ミードがフルボッコされててワロタ。

23:匿名2018年4月15日 07:54 | 返信

1日前倒しにならない?
ちょうどその日に嫌な会議があるんだよ

22:匿名2018年4月14日 20:06 | 返信

未来からタイムトラベラーが現代へ来てるから滅亡はしない。
トカナ記者達は低能集団か?
お互いの記事の整合性を考えて記事を書く知恵ぐらいもてよw

21:毒テングダケ2018年4月14日 16:14 | 返信

しんじへ。最近、集中して記事が読めないんだ
自分の過去生を知って余計に。僕は星のような印(火星)とアナンヌキの書物を見てニビルはアナンヌキはいないと見ているよ

20:匿名2018年4月14日 12:13 | 返信

めつぼーはよ(ノシ 'ω')ノシ バンバン

19:匿名2018年4月14日 10:38 | 返信

何らかの「未確認物体」がどこかの国で撮影されたら、それをニビルだニビルだと言って大騒ぎするつもりなんだろうな。
過去の記事でしんじは、ニビルの接近は2060年だと断言している。

18:匿名2018年4月14日 09:54 | 返信

おっさんCはドキドキして楽しいぞ

17:匿名2018年4月14日 08:49 | 返信

終わるときは事前情報なしにいきなり終わる。生き残った場合、悲惨。

16:匿名2018年4月14日 08:41 | 返信

オカルト好きでも飽きるだろ

15:匿名2018年4月14日 07:53 | 返信

「月刊人類滅亡」
今月号は特集「ついに来月に人類滅亡確定」を掲載します。
なお、年間購読がお得です。

14:こっちの水は、甘いぞ2018年4月14日 06:59 | 返信

ジャンプ漫画に牛丼が多い理由がそれか!
牛には生贄の意味もある。
神の教えを富や名声を得る為に使った代償を堕天使達が清算させられているんだな。

13:匿名2018年4月14日 06:25 | 返信

俺たち 終末の達人www
週末の終末論 またまたキターーー! それも6月の予定が前倒し(爆笑)


12:匿名2018年4月14日 05:04 | 返信

よし、嘘記事書きまくる仲田しんじと百瀬直也に死刑判決下そうずwwwwwwwwwwwww

11:匿名2018年4月14日 04:29 | 返信

しんじコラ!
去年外しただろうが!

10:匿名2018年4月14日 03:58 | 返信

んで、これ外したらまたシレっと6月24日に修正する手がまだ使える訳だ
便利だな。うん便利だ

9:匿名2018年4月14日 03:13 | 返信

また別の世界線の話か

8:匿名2018年4月13日 22:01 | 返信

しんじはその場その場だから過去の記事も気にせず出してく。

7:匿名2018年4月13日 21:56 | 返信

ちょっと何言ってるかわからなかった。

6:匿名2018年4月13日 21:17 | 返信

またバカしんじかよ病院行った?
また海外サイトのコピペかよ自分でネタ考えたら?

5:匿名2018年4月13日 19:33 | 返信

このクソサイトどうにかして

4:匿名2018年4月13日 19:15 | 返信

記事名のみ【最終警告】を経て見出しにすら【最終通達】とあった2017年9月22日のこのライターのニビル記事から、今回も決まってこのライターのニビル記事になると見出しにすら【悲報】とあったが、これまでの記事はその日に何も起きず、当日や当初の予定日にも何も起きなかったら、このライターはさらに恥を上塗りすることになる。
なお、このコメント時点で別の観点からこのことに触れているサイトがある模様。また、この記事を悪ふざけ的な文を加えた記事名にしたりサムネを全く無関係のものにして転載する輩にも警戒すべき。

3:匿名2018年4月13日 17:59 | 返信

週末は風俗にイク予定

2:匿名2018年4月13日 17:15 | 返信

今日は週末の日

1:匿名2018年4月13日 16:36 | 返信

次々と予言をしては「外している」人は、どんな(不屈の)精神をしているのだろう。
古代人は、責任を取れる者を「牛(おとな)」と呼んだ。
     責任を取れない者を「午(まご)」と呼んでいて、
「まごまごする」とは、ほんらい「午午(まごまご)する」と書いていた。
・・・これは、
調べればわかるけれど、昔は「大人」と書いて「うし」と呼んでいました。
予言は責任を持って行って欲しい。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。