【閲覧注意・中国版N番部屋事件!】4歳幼女を強姦、小さい口で男の陰部を…会員数は本家の30倍以上の壮絶事件発生!

【閲覧注意・中国版N番部屋事件!】4歳幼女を強姦、小さい口で男の陰部を…会員数は本家の30倍以上の壮絶事件発生!の画像4
動画に映る未成年の少女(新京報)


 同ポルノサイトを取材していた中国メディアの記者は、内情を次のように語る。

「出演させられていた女児には、出稼ぎに行った両親と離れ、農村部で祖父母や親類と暮らす、いわゆる『留守児童』が多く含まれていた。親の目が行き届かない留守児童は、性犯罪のターゲットにされることが多く、年少者の場合は性知識の乏しさから性被害を受けてもそれが被害だと認識しないケースも多く、表沙汰になりにくい。私が確認したものの中にも、自分がされていることの意味を全く理解していないようなそぶりの10歳前後の女児が、命じられるままに小さい口で男の陰部をくわえたり、同年代の男子3人に体を貪られている中学生くらいの女子などの見るに堪えない動画がありました」

【閲覧注意・中国版N番部屋事件!】4歳幼女を強姦、小さい口で男の陰部を…会員数は本家の30倍以上の壮絶事件発生!の画像5

 中国当局はネットユーザーからの通報や今回の報道を受け、3月28日から上記のサイトに対し、捜査を開始している。なお、現在までにサイトは全て閉鎖されており、捜査の進展に注目が集まっている。

 韓国の本家・N番部屋事件では、26万人の会員数が捜査対象となっているが、中国版では860万人もの有料会員がおり、ひとつの事件としては中国でも過去最多の人数が捜査対象になると見られている。中国当局は新型コロナウイルスの感染拡大は抑え込んだと豪語しているが、社会を揺るがす事件は続く。

参考:「今日頭条」ほか

文=廣瀬大介

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ