>  > またもや「天空都市」がイギリス上空に出現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
floatinghastings2.JPG
Express」の記事より

 広東省仏山市の上空に突如として姿を現し、忽然と消えていった巨大ビル群の光景がレポートがされたのは、つい先日のこと。厚い雲に隙間から確認された、天空にぽっかりと浮かんだその都市像は、蜃気楼なのか、パラレルワールドの都市なのか、巨大な陰謀の一辺なのかと話題もさめやらぬなか、今月21日には、イギリス上空で、同様の空中都市が目撃された。


■神の住む聖都「ニューエルサレム」の降臨か

 イギリス「Express」紙によると、イギリス南海岸沿いの歴史ある街、イースト・サセックス州のヘイスティングスで、天空に浮かぶ巨大ビル群が目撃されたとのこと。先日目撃された中国での空中都市に続き、2度目の空中都市騒ぎとなった。

floatinghastings1.JPG
画像は「YouTube」より

 今回、ヘイスティングスで見られた都市像は、中国のそれと比較して距離的には遠く、不鮮明な部分がないわけではないが、写真でのレポートでは確かにビル群ともとれる姿が見られる。

 以前から、空中都市の目撃証言はないわけではないが、このように短期間に連続して目撃されているのは珍しい。

コメント

3:匿名2015年10月28日 10:05 | 返信

サイレントシティ現象でしょ

2:匿名2015年10月28日 00:59 | 返信

ただの蜃気楼

1:匿名2015年10月27日 21:08 | 返信

こないだが中国でしょ。
んで今回はエゲレスかい。
昨今の腹黒協定(?)と
関係あるのかな?www

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。