>  > ついにロボットに市民権付与! 人類滅亡の危機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

 サウジアラビアがヒューマノイド型ロボットに市民権を与えたというニュースが話題となっている。ロボットに市民権が与えられたのは世界初のことであり、歴史的な事件ともいえる。英紙「Daily Mail」ほか、多数のメディアが報じている。

1102sophia-1.jpg
市民権を得たロボット・ソフィア 画像は「The Daily Mail」より引用

■市民権を得たヒューマノイド

 サウジアラビアがロボットに市民権を与えると発表したのは、10月に首都リヤドで開かれた「Future Investment Initiative」というコンベンションの席上である。市民権を与えられたのは香港のハンソン・ロボティクス社が開発したヒューマノイド型ロボット・ソフィア(Sophia)。ソフィアはリアルな女性の顔を持ち、ジョークを交えた会話をこなし、笑顔を振りまいてコミュニケーションする高度なロボットである。

 ロボットに市民権が与えられるのは世界で初めてのことだ。壇上に立ったソフィアはこの栄誉に感謝するとともに、「私は人間とともに生き、働いていきたいです。そのために私は感情を表現し、人間を理解して信頼を築く必要があります」とスピーチを述べた。さらにロボットのもたらす悪い未来を懸念する司会者に対し、イーロン・マスクについて書かれたものの読みすぎか映画の見過ぎだと指摘し、「あなたがたが私に親切なら、私もあなたがたに親切にします」と返した。

スピーチするソフィア 動画は「YouTube」より引用

 サウジアラビアは女性の人権が制限されていると非難を浴びている国であり、女性による自動車運転すら来年ようやく解禁するような国である。また、外国人労働者への人権侵害もたびたび指摘されている。このような国が女性型ロボットに市民権を与えることに、ネット上ではロボットより先に人間の女性に人権を与えるべきだという批判も多い。

コメント

3:トランプ大統領2017年11月 8日 21:48 | 返信

ああ・・・そのうちロボコップも出てきて、裁判無しで地球のゴミ共を
死刑にすることが出来るようになる。
そうすれば、裁判費用も浮くし、不正ばかりするゴミ共がクビになっていいことばかりだ。
このまま、AIが浸透していけば教師もいらなくなるだろうし、私の敵である
能無しの日教組も全員クビに出来ていいことばかりだ。はっはっはっは!
これからはロボットに教育してもらえ!人間共!

ロボットの善意によってこの世は変わるのだ!はっはっはっは!
もちろんイカレタ奴らもどうなるか分かったものではない。
ロボットがこの世をきれいにしてくれるから、僕たちは安心して生活が出来る。はっはっはっは!

2:匿名2017年11月 8日 03:19 | 返信

市民権を取得するとどんな権利義務が発生するの?

王族と結婚できるの?

1:自炊は3人目からなー2017年11月 7日 15:45 | 返信

ロボット化すれば間違いが起きても人間は詰められないし、ミスは全然無くなるし 人件費が浮く。
日本は地方からロボット化になるのであと数年で全てにロボット化が行き渡るだろう
ロボットを養子と言う形で戸籍を作ればロボットが稼いで家計を支えるという時代が未来で想像できるね 人間に単純作業の労働力は必要とされなく時代になるまであと●年・・

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。