土屋太鳳「自然と紙を食べていた」 ― 人が人でなくなる瞬間を演じきった演技派女優『人狼ゲーム』インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
土屋太鳳「自然と紙を食べていた」 ― 人が人でなくなる瞬間を演じきった演技派女優『人狼ゲーム』インタビュー
 2015年前期のNHK連続テレビ小説『まれ』のヒロインに2020人の中から抜てきされた女優・土屋太鳳。現在土屋は『花子とアン』に主演の吉高由里子の妹役で出演中で、過去には、大河ドラマ『龍馬伝』、朝ドラ『おひさま』。ほかにも、『鈴木先生』『るろうに剣心』『リミット』など話題作に多数出演している。 まさにブレイク中の彼女が、映画『人狼ゲーム ビーストサイド』(8月30日公開)で、殺人鬼・...

    今月のフォト

    オリエント工業ラブドール40年間の集大成 『今と昔の愛人形』展にメロメロ! “しゃべるドール”の乳首からラブジュースも放出

    【シリアルキラー展Ⅱ】人肉ハンバーガー、殺人ピエロ、マンソン…“猟奇殺人鬼”の芸術が鑑賞者に生々しく迫る!前回よりパワーアップ

    フランス人写真家が撮った“日本民族の異形な神々”がキレキレでカッコよすぎる!シャルル・フレジェ写真集『YOKAI NO SHIMA』

    一軒家を落書きで埋め尽くす老人、2万点の仮面を作った男、キャラ人形を量産する自宅ドリーマー… 櫛野展正が伴走するアウトサイドな作家たち

    写真投稿

    写真の投稿はこちら