病院が人殺しの館に…!! 英国を恐怖に陥れた「サイコパス・フィリピン人看護師」にみる、外国人看護師受け入れの危険性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
病院が人殺しの館に…!! 英国を恐怖に陥れた「サイコパス・フィリピン人看護師」にみる、外国人看護師受け入れの危険性
 日本では少子高齢化による働き手の不足が指摘されて久しい。その解決策のひとつが移民政策での労働力の輸入といわれている。しかし、それに警鐘を鳴らす出来事が英国で起きている。■大量殺人事件の始まり 事件は患者の不審な死から始まった――。 英国マンチェスター近郊にあるステッピングヒル病院で、2011年の6月と7月に患者が次々とインスリン過剰投与で発作をおこす事件が起きたのだ。その結果、トレ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア