【ガチ】仏教僧や神父がドラッグを摂取したらトンでもないことが起きる? 米有名大学が禁断の実験へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【ガチ】仏教僧や神父がドラッグを摂取したらトンでもないことが起きる? 米有名大学が禁断の実験へ
■神学生がトリップした「マーシュ礼拝堂実験」 1962年の聖金曜日(4月20日)、後に「マーシュ礼拝堂実験」と呼ばれる恐るべき実験が行われた。実験に参加したのは、アメリカ・ボストン地区の神学院生と教授、そして、実験を執り行ったハーバード神学校の学生ウォルター・パンケである。 パンケは、LSDグルとして知られる心理学者ティモシー・リアリーの指導の元、博士論文を執筆している最中であり、こ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら