“どの扉を選んだか”で分かる「深層心理テスト」が当たりすぎる! あなたの行動の源にある真の動機が明らかに!

関連キーワード:

,

,

 年末年始の休みの間には、ふと自分の来た道を振り返ったり、これから行く道を考えたりする瞬間があるかもしれない。そんなときに役立ちそうな心理テストを海外サイト「Higher Perspectives」からご紹介したい。

 6つのドアの画像から直感で一つドアを選んでいただきたい。深く考える必要はない。選んだドアはあらゆる行動の源にある真の動機や欲求を示しているという。

どの扉を選んだかで分かる「深層心理テスト」が当たりすぎる! あなたの行動の源にある真の動機が明らかに!の画像1画像は「Higher Perspectives」より引用

■第1のドア

どの扉を選んだかで分かる「深層心理テスト」が当たりすぎる! あなたの行動の源にある真の動機が明らかに!の画像2画像は「Higher Perspectives」より引用

 第1のドアを選んだ人は、自由な道を探しているタイプ。自分のためにたくさんのスペースを持つことを好む。また、特に無限の可能性がある時は、行く道を自分で作り出したいと思っている。独立的だが対立は好まない。何事も急がずに自分の時間を楽しみたいタイプ。

 

■第2のドア

どの扉を選んだかで分かる「深層心理テスト」が当たりすぎる! あなたの行動の源にある真の動機が明らかに!の画像3画像は「Higher Perspectives」より引用

 第2のドアを選んだ人は、多くの人が通る道を一人で辿りたいタイプ。一人で旅行し、一人で暮らし、一人で考え、一人でいることを好む。独創的で洞察力があり、哲学的で内向的。ユニークな視点で世界を捉えるタイプ。

 

■第3のドア

どの扉を選んだかで分かる「深層心理テスト」が当たりすぎる! あなたの行動の源にある真の動機が明らかに!の画像4画像は「Higher Perspectives」より引用

 第3のドアを選んだ人は、自分が世界の一部であることを愛するタイプ。人生は旅路ではなく、常に目的地にいると感じている。本質的に好奇心が強く、新しいことを学ぶことが大好き。周囲の人々を惹きつける魅力があり、常に場の空気を明るく楽しいものにする。

 

■第4のドア

どの扉を選んだかで分かる「深層心理テスト」が当たりすぎる! あなたの行動の源にある真の動機が明らかに!の画像5画像は「Higher Perspectives」より引用

 第4のドアを選んだ人は、人生を通してエキサイティングな道を望むタイプ。混乱と予期せぬ状況を愛し、未知な物事や人に引き寄せられてしまう。自発的でルールを気にしないスリルの探求者。遊園地の巨大な絶叫マシンが大好きなタイプ。

 

■第5のドア

どの扉を選んだかで分かる「深層心理テスト」が当たりすぎる! あなたの行動の源にある真の動機が明らかに!の画像6画像は「Higher Perspectives」より引用

 第5のドアを選んだ人は、静かで平和な道を好むタイプ。平和の探求者であり、お金がかからない。目の前が開けてよく見通せる道を楽しむ。必要以上の困難を選ばず、より簡単な方を選びがちだが、地に足がついていると評価される。

 

■第6のドア

どの扉を選んだかで分かる「深層心理テスト」が当たりすぎる! あなたの行動の源にある真の動機が明らかに!の画像7画像は「Higher Perspectives」より引用

 第6のドアを選んだ人は、静かな道を特に孤独を感じることもなく進むタイプ。たった一人で静寂な時間を過ごすことが好き。目にした全てを自分の中に取り込みたいと思う貪欲さがあるものの、行動や思考は慎重的な傾向がある。他のものとの関係を大切にするタイプでもある。

 いかがだっただろうか、本当の自分を知ることで、あなたの運命が変わるかもしれない。ぜひこの結果を参考にしてみてほしい。

参考:「Higher Perspectives

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

“どの扉を選んだか”で分かる「深層心理テスト」が当たりすぎる! あなたの行動の源にある真の動機が明らかに!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル