【閲覧注意】左足指が“9本ある”中国人男性がスゴい! コンプレックスに耐えかねて切除手術を受けた結果…!

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】左足指が9本ある中国人男性がスゴい! コンプレックスに耐えかねて切除手術を受けたら…!の画像1画像は、「The Daily Mail」より

 中国広東省陸豊市に住む男性、アジュンさん(21)は、9本の指がある左足から余分な指を切除するための手術を受けた。英紙「The Daily Mail」などによると、彼は生まれつき左脚の指が9本だったが、占い師から「(指が多いのは)天からの贈り物」と言われた両親がそれを信じて手術を考えなかったという。しかし、アジュンさんは「天からの贈り物」によって幸福になったかといえばそうではない。他人とは違う左足を恥ずかしがり、小学3年次にサンダルを履くことをやめ、20年間ずっと女の子をデートに誘うことさえできなかった。コンプレックスの塊だった彼は、21歳になってようやく自分の意志で手術に臨むこととなった。

 アジュンさんの症状は「多指症」と呼ばれる。多指症は、手足の指が通常よりも多く形成されてしまう先天異常で、発症頻度は1,000人に1人の割合とされる。その症状は多様で、余分な指が完全に形成されるケースから、指の痕跡が腫瘍のように突き出すケースまで報告されている。

 手術を担当したのは、同省仏山市にある順徳和平外科医院のウー・シャン医師。ウー医師は「21歳まで治療されなかった重度の多指症は、今ではとても珍しいケースです」と語る。手術前の左足の写真には、小さな指が生えている通常サイズの足指と、親指の代わりに3本の指がくっついた異形の指が写っている。

「他の病院では、ただ単に外側にある余分な指を切除するだけでしょう。それは最も簡単でしょうが、最も良い外見にはなりません。最も普通に見える足指は外側にあったので、それを内側の最適な位置に移動し、新たな親指を再建することを決めました」(ウー医師)

 9時間に及ぶ手術は無事成功し、入院中のアジュンさんは順調に回復しているという。アジュンさんは「私の足は完璧だと思います。ウー先生が手術後の足の写真を見せてくれましたが、とてもうれしいです」と言う。長年のコンプレックスを解消した彼は、異性との関係においても自信を持てるようになるだろう。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

【閲覧注意】左足指が“9本ある”中国人男性がスゴい! コンプレックスに耐えかねて切除手術を受けた結果…!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?