>  >  > UFOの正体はナチス・ドイツの空飛ぶ円盤
「ムー」編集長・三上丈晴の【ムー的書籍探訪】 第6回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:「ムー的書籍探訪」, ムー, 三上丈晴
ナチス・ドイツが開発した空飛ぶ円盤“ハンニブー”こそがUFOの正体だった!?

――「世界の謎と不思議に挑戦する」をコンセプトに掲げ、UFOからUMA、都市伝説、陰謀論……と、さまざまな不思議ジャンルの話題で、読者に驚きと感動を与えてきた学研「ムー」。ここでは、そんな「ムー」を操る三上丈晴編集長が厳選した“マストブック”を紹介しながら、世の中の不思議に深く触れていただきたい。  第2次世界大戦が終結し、日本に連合国の軍隊が乗り込んできた。日本への進駐軍の主体はアメ...

ムー 2014年 02月号 [雑誌]

ムー 2014年 02月号 [雑誌]

“UFOはナチスが作った”説の真相

人気連載

レメディオス・バロ/暗闇と夢と魔術の芸術家 ― ビョークやマドンナも陶酔する美人シュルレアリストの真実

 最近、筆者の周囲では(年齢的に当然かもしれないが)結婚が相...

封印されたトンデモ映画!! あのヴァン・ダムも自社商品“ユニバG”に出演させた大神源太とは?

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...