>  >  > UFOの正体はナチス・ドイツの空飛ぶ円盤
「ムー」編集長・三上丈晴の【ムー的書籍探訪】 第6回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:「ムー的書籍探訪」, ムー, 三上丈晴
ナチス・ドイツが開発した空飛ぶ円盤“ハンニブー”こそがUFOの正体だった!?

――「世界の謎と不思議に挑戦する」をコンセプトに掲げ、UFOからUMA、都市伝説、陰謀論……と、さまざまな不思議ジャンルの話題で、読者に驚きと感動を与えてきた学研「ムー」。ここでは、そんな「ムー」を操る三上丈晴編集長が厳選した“マストブック”を紹介しながら、世の中の不思議に深く触れていただきたい。  第2次世界大戦が終結し、日本に連合国の軍隊が乗り込んできた。日本への進駐軍の主体はアメ...

ムー 2014年 02月号 [雑誌]

ムー 2014年 02月号 [雑誌]

“UFOはナチスが作った”説の真相

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...