>  > 新型ソーラー飛行機! 燃料不要で半永久的に飛行!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

エコ

,

エネルギー

,

飛行機

 近年、航空業界においても低燃費化への流れが加速している。ボーイング社の最新機種である787型機も、従来機より20%燃費効率が良いことをセールスポイントの一つとしているほどだ。そのような中、燃料を全く必要としないソーラー飛行機「Solar Impulse 2」が、今月9日にスイスのパイエルヌ空軍基地で初公開された。同日付の英紙「The Daily Mail」が伝えている。

solar.jpg
画像は「The Daily Mail」より

 お披露目の場において、パイロットたちは、「今回の『Solar Impulse 2』は、5年前に公開された前機種と比べて、機体のデザインや搭載技術に更なる磨きがかかり、半永久的に空を飛行し続けることが可能になった」と語った。


■ソーラー飛行機のスペックは?

「Solar Impulse 2」は、比翼の上面に搭載した7,200個もの太陽電池で発電し、モーターでプロペラを回転させて飛行する。全長72mの翼は、ボーイング747ジャンボジェット機よりも長い一方、機体重量は大型車1台分の2.3トンに抑えられている。

solar_2.jpg
画像は「The Daily Mail」より

 定員1名のコックピットも画期的だ。広さは3.8立方メートル(ミニクーパーの半分程度)、ビジネスクラス並みのシートにはトイレとリクライニング機能も備わり、さらには周囲はマイナス40℃まで耐えうる高密度断熱構造で覆われているなど、居住性も高いようだ。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。