>  > 車の運転は女性のほうがうまかった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

ODACHIN

,

事故

,

保険

,

,

運転

 俊敏な進路変更、完璧なコーナリング、速度厳守の安全運転……運転をしたことがある人なら、誰でも一度は「うまい運転とは何か」を考えたことがあるだろう。また、往々にして「女性は運転がヘタ」と言われてきた。しかし今、その常識が覆されようとしているのだ……!


■正面衝突事故を起こす確率は男性ドライバーのほうが高い

womendriver1.JPG
画像は「Wikipedia」より

 イギリスBBCテレビの自動車番組「トップギア」の名司会者、ジェレミー・クラークソン氏が、男性よりも女性のほうが優れたドライバーであると発言し、話題になった。

 この発言の根拠として、同じくイギリスの自動車保険会社が1,383人のドライバーを調査した結果によると、信号が青から黄色に変わった際に停止できなかった女性ドライバーは全体の14%なのに対し、男性ドライバーでは半数以上にも及んだのだという。

 イギリスの交通マナー上は黄色(イギリスでは黄色でなくamber、つまり琥珀色)に変わったら白線で停止が原則であるが、男ドライバーの58%が「黄色は進んでもいい」と考えていたことがわかったそうだ。

 この傾向は赤信号時でも顕著で、信号無視をする確率も女性に比べ男性の方が高いのだという。

 イギリスの別の自動車保険会社が、自社に寄せられた27万件にも及ぶ保険請求を分析したところ、正面衝突事故を起こす確率は男性ドライバーが女性ドライバーより42%多く、歩行者をはねる確率は36%高くなることがわかったのだそうだ。

関連キーワード

コメント

3:金のニワトリ2015年8月 7日 11:51 | 返信

実際に歩行者をはねるシチュエーションは駐車場や交差点なので、やっぱり女性ドライバーのほうが危険ですよね。

2:匿名2015年8月 6日 13:39 | 返信

で、正面衝突以外の事故総数で見たときの比率は?

1:匿名2015年7月20日 14:57 | 返信

え?
???
そのデータは正しいの?
まるで実感がない

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。