>  > 中国で200羽以上の家畜の血が吸われる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

Maria Rosa.S

,

UMA

,

動物

,

吸血

,

家畜

,

被害

 中国で200羽以上の鶏やアヒルなどの家畜が襲われ殺されているのが発見された。“犯人”はまだ判明していないが、唯一の手がかりは、水かきのような形状の4本指を持つ、人間の子どもの手ほどの大きさの足跡というのだが……。


■いまだ捕獲できない家畜を襲う謎の吸血UMA

vampirepredator1.JPG
IBTimes」より

 現場となった上海中心部近郊にある浦東新区では、これ以上被害を出さないよう警察や住民らが夜な夜なパトロールに精を出しているという。香港の主要英字新聞のひとつである「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」は、鶏たちの体に大きな噛み痕が残されていながら、本体である肉を食べていないことを報じている。そして驚くことに、家畜の遺骸は血を吸われていたというのだ。

 警察がおとりの鶏を用意して捕らえようと躍起になっているのを尻目に、今年に入って数週間にわたって犯行が繰り返されており、その“犯人像”がますます謎を呼んでいる。現場から2キロほどの場所には上海野生動物園があり、市民はそこから逃げ出したなんらかの動物が犯人ではないかと推測しているという。だが当局側はここ数カ月の間に、脱走したり行方不明になった動物はいないと発表。

 泥だらけの足跡が残されていた現場には、鉄条網に開けられていたフットボールサイズの穴が見つかっている。足跡や噛み痕から犯人はアライグマかアナグマではないかとする当局側に対し、住民らは噛み痕は犬よりもずっと大きくどう猛な印象を受けるため、もっと広い範囲で“犯人像”を割り出す必要があると 反発している。このままいくと迷宮入りになりかねない事件だが、犯人はただの動物なのだろうか、それとも……?

関連キーワード

UMA

コメント

1:匿名2016年3月17日 18:47 | 返信

記事が古すぎwwww

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。