• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

■世界的UFO研究家「UFOに間違いない!」

 世界的UFO研究家スコット・ウェアリング氏は、「宇宙人が実在し、地球を監視していることを証明する100%の証拠」であると断言している。一方、UFO研究ブログ「UFO Sightings Hotspot」は、「不明瞭な映像で印象的ではない。UFO暴露プロジェクトに何ら貢献する映像ではないと思う」と辛辣なコメントをしており、UFO研究家の間でも意見が分かれているようだ。


■同じ動画が2年前に投稿されていた?

 YouTube上では、映像の内容とは別の問題が争点となっている。この動画はTo The Stars Academyが独占的に入手したと謳っているが、実は2年前に同じ動画をアメリカの現代美術家ジェレミー・コーベル氏が、動画共有サイト「Vimeo」に投稿していたとUFO探求YouTubeチャンネル「Secureteam10」が暴露したのだ。現在、Vimeo上の動画は削除されているが、検索画面上で日付を確認することはできる。一体これはどういうことだろうか?

【最新】米軍が撮影したガチの「卵型UFO動画」に衝撃! パイロットも大興奮…翼も排気もなく推進力不明「100%宇宙人」の画像3
画像は「Google」より引用

 コーベル氏によると、Vimeoでは動画に関連付けられる日付は投稿日ではなく、ページの作成日であるため、このような混乱が生じているだけであって、決して2年前にアップロードしたものではないという。だが、「数年前に同じ動画を観たことがある」と語るYouTubeユーザーも複数おり、コーベル氏が嘘をついているのではないかと疑う声が大きい。同時にTo The Stars Academyとトム・デロング氏に対する失望も広がっているようだ。

 もし、この動画が2年前から公開されていたとしたら、独占的に初公開したとするTo The Stars Academyの思惑は何なのだろうか? 1つには学校設立に向けた資金集めのための宣伝ということも考えられるが……。そして、コーベル氏が嘘をつくもっともらしい理由はあるだろうか? ネット上ではTo The Stars Academyがコーベル氏を買収しているという疑惑も囁かれているが、これについても真相は不明だ。

【最新】米軍が撮影したガチの「卵型UFO動画」に衝撃! パイロットも大興奮…翼も排気もなく推進力不明「100%宇宙人」の画像4
画像は「JeremyCorbell氏のTwitterアカウント」より引用

 一方、何者かが意図的に根拠のない陰謀説を流布し、混乱を引き起こすことで、動画の内容から人々の視線を逸らそうとしている可能性も考えられる。つまり、トム・デロングやTo The Stars Academyの信用を失墜させ、彼らのUFO暴露プロジェクトを阻もうとする狙いが背後にあるかもしれない、ということだ。

 今後、To The Stars Academy側は、今回の騒動に対してどうリアクションするのだろうか。早々に真相が明らかになることを願いたい。いずれにしろ、大事なのは動画の内容であって、誰がいつ公開したかは瑣末な問題なのだが……。
(編集部)


参考:「To The Stars Academy.com」、ほか

コメント

3:匿名2018年3月18日 04:23 | 返信

捉えたターゲットが画面内の一点に留まって表示されるのは、カメラがターゲットを画面内に
固定的に表示される様に上手く追尾しているだけなのか?

手振れ防止機能よりも更に高度な調整機能が装備されているから、捉えたターゲットは画面内で
ブレる事無く定点に納まっているのだろうか?

UFOうんぬんとは関係ない事に疑問を感じた。

2:匿名2018年3月14日 21:32 | 返信

とてもふざけたアフレコに聞こえるんだが

1:匿名2018年3月14日 17:44 | 返信

>いずれにしろ、大事なのは動画の内容であって、誰がいつ公開したかは瑣末な問題なのだが……。

いやいや、類似した(あるいは内容が同じ)報告が複数あるのなら公開時点は重要でしょう。
真贋を問う材料にもなるし。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。