「殺人者はみな僕の元に来てる」麻原彰晃と三浦和義と類人猿オリバーくんの招聘/康芳夫インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「殺人者はみな僕の元に来てる」麻原彰晃と三浦和義と類人猿オリバーくんの招聘/康芳夫インタビュー
【国際暗黒プロデューサー康芳夫 インタビューシリーズ 第3回/全6回】 一代の虚業家として知られる康氏だが、彼の元から巣立っていった怪人物も多い。たとえば、アメリカで謎の類人猿として話題になったオリバーくんの招聘(1976年)にあたっては、その後のテレビ界を席巻する稀代のプロデューサーを育てることになった。「いまはUFOで有名な矢追(純一)くんがディレクターで、その下にADでテリー(伊...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア