12世紀イギリスの昔話「グリーンチルドレン」に“実話説”が浮上! 学者「全身緑色の子どもは宇宙人、物質転送装置も…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
12世紀イギリスの昔話「グリーンチルドレン」に“実話説”が浮上! 学者「全身緑色の子どもは宇宙人、物質転送装置も…」
 イギリスの昔話に「ウールピットのグリーンチルドレン」という不思議な話がある。■ウールピットのグリーンチルドレン 12世紀頃、英・サフォーク州のウールピット(Wool pit)で、オオカミの落とし穴(wolf pit)に落ちた2人の子どもが見つかった。姉と弟らしきその子どもたちは、緑色の皮膚に覆われ、未知の言語を話し、衣服も奇妙だったという。その後、2人はウールピットで保護されたが、...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら