「アルバムは射精した精子」「不審死を遂げた親友への鎮魂歌も」the band apart原昌和がニューアルバムを語る/インタビュー

関連キーワード:

,

,

「アルバムは射精した精子」「不審死を遂げた親友への鎮魂歌も」the band apart原昌和がニューアルバムを語る/インタビューの画像3

■最後の聖地「ローソンのイートインスペース」

――ニューアルバムのなかでは、「ZION TOWN」が個人的に好きでよく聞いています。この「ZION」という言葉は、「ユダヤ教の聖地」という意味があるんですが?

原氏 『桃源郷』を表現したかったのです。『ZION』というのは『最後の聖地』という意味でしょ。僕にとってのZIONは、地元にあるローソンのイートインスペースなんだよね。よく友達と集まって食事をしながらしゃべっているんです。それにコンビニって、欲しいと思ったら、すぐに飲み物も食べ物も買えるし。だから『ZION』なんですよ。


――それは、どこのイートインスペースでしょうか?

原氏 僕の住んでいる場所は、ものすごい田舎なんですよ。埼玉の奥地にある比企郡のローソンです。だから、車じゃないとほぼたどり着けない辺鄙な場所にあります。お客さんがいない時は、ローソンの店員の友達が制服のまま僕らと一緒にイートインスペースで遊んでいます。そして、車の音が聞こえたらお客さんが来たことがわかるので、接客に戻るんです。で、これはそのローソンでよく遊んでいる俺の友達に対して作った曲なんですよ。僕が作る曲っていつもそうなんだけど、友達が聞いて“僕達のことだ”ってすぐ分かるものを俺は書いているんです。

――友達が聞いたらほっこりとした気分になれるんですね。

原氏 そうですね。でも、ほっこりするのは数人しかいないかな……。


■謎の死を遂げた親友

「アルバムは射精した精子」「不審死を遂げた親友への鎮魂歌も」the band apart原昌和がニューアルバムを語る/インタビューの画像4

――今回のアルバムで、原さんが書いた曲はどれでしょうか?

原氏 『ZION TOWN』と一番最後の『38月62日』という曲ですね
   
 アルバムのブックレットをめくって、1人の男性のモノクロ写真を見せる原氏。

原氏 こいつ死んだんですよ。俺の友達で、ラーメン屋をやっていたんですけどね。僕の家に遊びに来て、そこからラーメン屋に仕込みに行く途中で失踪して隣町で死体で見つかった。彼の親が司法解剖を断ったので、真相は闇なんだよね。この話は、俺が語る怪談のレパートリーにも入っているんですが、それはそれは恐ろしい話です。この話を語ると2時間かかります。


――その怖いお話、ぜひ聞きたいですね。ネットには書けないのでしょうか?

原氏 ネットには書けないですね。なので、俺の単独ライブがあれば聞きに来てください。


――『38月62日』というタイトルは、お友達の方が死んでから経った月日のことですか?

原氏 彼が『ミワ』っていうんですよ。そして、『ろくに―』というあだ名だったからですね。


――いわゆる鎮魂歌ですね。

原氏 レクイエムですね。まあ鎮魂歌っていうか、誠実に言うと友達の死をネタにした曲です。


――お友達の顔写真がブックレットに載っているのは、この方の親御さんが「載せてもいい」っておっしゃったからなんですね。

原氏 そんなの関係ないです。ネタなんで。(笑)まあ、それぐらい仲良かったという意味ですよ……。

 今の日本の乱れた音楽に喝を入れた原氏だが、毒舌ながらもどこか愛嬌がある。そして、友人のために曲を作るなど原氏の優しさも感じられた。ニューアルバムに収録されている不審死を遂げた友人など、怪談的な要素が臭い始めたところで、インタビュー第2回目は、いよいよ怪談師・原昌和の怖い話が登場する。お楽しみに!
(取材・文=白神じゅりこ)

原昌和(はら まさかず)
1978年10月17日生まれ。「the band apart」のベーシスト&ボーカル、作詞・作曲も担当。「the band apart」は、1998年に結成。2001年にシングル「FOOL PROOF」でデビュー。多様なジャンルの音楽を取り入れたハイクオリティの楽曲を次々と生み出している。8枚目となるオリジナルアルバム「Memories to Go」を約2年半ぶりにリリース。近年は、怪談師として活動の幅を広げている。
twitter:https://twitter.com/chinwaki
the band apart HP:http://asiangothic.org/

the band apart 8th Albumのレコ発ワンマンツアー
TOUR TITLE : 8th album “Memories to Go” release live
SMOOTH LIKE BUTTER TOUR

9/13(水)新潟 CLUB RIVERST
OPEN18:30/START19:00
info. キョードー北陸チケットセンター025-245-5100

9/17(日)青森 Quarter
OPEN17:00/START17:30
info. G.I.P 022-222-9999

9/19(火)仙台CLUB JUNK BOX
OPEN18:30/START19:00
info. G.I.P 022-222-9999

9/30(土)神戸 太陽と虎
OPEN17:00/START17:30
info. GREENS 06-6882-1224

10/1(日)岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
OPEN17:00/START17:30
info. 夢番地岡山 086-231-3531

10/5(木)札幌 DUCE
OPEN18:30/START19:00
info. WESS 011-614-9999

10/15(日)東京・渋谷 TSUTAYA O-EAST
OPEN16:30/START17:30
info. EAST 03-5458-4681

10/25(水)京都 LIVE HOUSE GATTACA
OPEN18:30/START19:00
info. GATTACA 050-1225-6613

10/27(金)福岡 BEAT STATION
OPEN18:30/START19:00
info. BEA 092-712-4221

10/28(土)鹿児島 CAPARVO HALL
OPEN18:00/START18:30
info. WALK INN STUDIO / SR Factory 099-296-9888
※ 本公演は【WALK INN STUDIO / SR Factory】との共同企画になります。
※ 出演 : the band apart / CHAI / ぷぷぷ / Art Building
※ チケット代 前売 3,000円 / 当日 3,500円

10/30(月)高松DIME
OPEN18:30/START19:00
info. DUKE高松 087-822-2520

11/7(火)名古屋 CLUB QUATTRO
OPEN18:00/START19:00
info. JAIL HOUSE 052-936-6041

11/18(土)大阪 BIG CAT
OPEN16:30/START17:30
info. GREENS 06-6882-1224

and more…
■全公演共通:前売¥3,600 当日¥4,000
※鹿児島公演のみ前売¥3,000 当日¥3,500
■全国一般発売:2017年8月5日(土)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ